令和3年(2021年)8月

更新日:

ページID:P0029795

印刷する

令和3年8月3日(火)
 八王子まつりポスター・手拭いデザイン表彰状の授与  

 まつり市長 まつり全員 

 八王子まつりのポスター制作で最優秀賞を受賞された日本工学院八王子専門学校の生徒さんと、手拭いのデザインで最優秀賞を受賞されたサレジオ工業高等専門学校の生徒さんに、八王子まつり会長として賞状と記念品をお渡ししました。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、昨年に続き今年も中止になったため、今回の受賞作品を広くお披露目することはできませんでしたが、最終選考まで進んだ作品は、八王子まつり実行委員会のHPに掲載されておりますので、ぜひご覧いただきたいと思います。来年こそはコロナ禍を克服し、皆様とともに2年分の想いを込めた「八王子まつり」開催を迎えたいと思います。

令和3年8月3日(火)
 新規採用職員研修

 研修講和 研修集合

 新規採用職員105名を対象とした研修会で、市政運営を行う上での信念、想い、本市のまちづくりの方向性、期待される職員像等について講和を行いました。今後、市民目線、スピード感、郷土愛、経営感覚やコスト意識等を念頭に置いて業務にあたり、市民の皆様に信頼される職員として本市の未来を担ってくれるものと期待しています。

令和3年8月5日(木)
 いのはなトンネル列車銃撃遭難者慰霊の集い

 いのはな献花 いのはな黒

 太平洋戦争末期の昭和20年(1945年)8月5日、裏高尾町のJR中央線湯の花トンネルで起きた列車銃撃事件で犠牲になられた方々の慰霊碑に献花を行いました。事件現場近くに建立された慰霊碑には5歳児を含む44人のお名前が刻まれており、お一人おひとりの無念さを思うと大変心が痛みました。まもなく76回目の終戦記念日を迎えます。改めて“命の尊さ”や“平和の大切さ”について、しっかりと考えたいと思います。

令和3年8月5日(木)
 八王子市保健所 激励

 保健所部屋 保健所バック

 新型コロナウイルス感染症のクラスター対策、陽性者の入院の割り振り、ワクチン接種の管理等、様々な感染症対策業務を行っている八王子市保健所の現状を視察しました。東京都の新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は急増しており、本市でも増加傾向にあります。年代別では、20代の割合が新規感染者の大半を占めており、大変危惧しています。市民の皆様、特に若い世代の方々には、引き続き、飲食を伴う行為や人の集まる場所への外出をできる限り控えていただき、自分を守るため、そして周囲の大切な人を守るための行動を徹底していただくようお願いします。

令和3年8月10日(火)
 八王子商工会議所青年部(YEG)から絵本の寄贈受領式

 青年部ひき 絵本アップ

 八王子商工会議所青年部(YEG)から、絵本「おかねってなぁに?」を市立小学校及び義務教育学校(前期課程)を対象に35冊寄贈をいただきました。この絵本を通じて、子どもたちがお金の大切さを感じ取ってくれることを期待しています。

令和3年8月18日(水)
 東京パラリンピック 台湾ホストタウン応援旗贈呈式 

 応援機よこ 応援機て

 本市をはじめ台湾のホストタウンである自治体が、台湾パラリンピック選手へ応援のメッセージを込めて作成した応援旗の贈呈式をオンラインで行いました。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、事前キャンプや選手との交流は断念することになりましたが、画面を通じ台湾パラリンピック選手たちに対するホストタウンの思いを伝えることができました。8月24日から始まる東京パラリンピック大会で、選手たちが日ごろの成果を存分に発揮されることを期待しています。

令和3年8月20日(金)
 東京2020パラリンピック聖火採火式

 さいかさいか さいか集合

 さいかシンボル

 8月24日に開幕する東京2020パラリンピックに向け、パラリンピックの聖火となる「八王子の火」の採火式を市内の特別支援学校や障害者施設等の皆様にご参加いただき開催しました。参加者それぞれの思いを込めて採火した「八王子の火」は、日本各地で採火した火と1つになり「東京2020パラリンピックの聖火」として新国立競技場の聖火台にともされます。本市ゆかりの選手をはじめ、大会に参加される選手の皆様には、それぞれの個性や能力を最大限に発揮し、自らの限界に挑んでいただきたいと思います。
 また、パラリンピック開幕に向けて、パラリンピックのシンボルマーク「スリーアギトス」が、高尾山の山頂広場に設置されました。多摩地区では唯一の設置です。開幕に向け、本市から積極的に機運を盛り上げていきたいと思います。

令和3年8月22日(日)
 第68回八王子市総合団体卓球選手権大会・第3回カデット・ホープス団体卓球大会 開会式

 卓球挨拶 卓球あいさつひき

 八王子市卓球協会が主催する2つの大会が、徹底した新型コロナウイルス感染症拡大防止対策が講じられた中、エスフォルタアリーナ八王子で開催されました。先に閉幕した東京2020大会でも、日本人選手が卓球で初の金メダルを獲得するなど、その活躍に日本中が大変な盛り上がりとなりました。本大会に参加された選手の中から、将来、日本を代表して活躍する選手が出ることを期待しています。

令和3年8月25日(水)
「NPO法人 武州のよりあい」東京2020応援チャンネル ライブサイト出演の報告

 武州懇談 武州甲冑

 本市や周辺地域で歴史・文化イベント等を行っている「NPO法人 武州のよりあい」の皆様が、東京都が東京2020大会の期間にあわせ開設した「みんなの東京2020応援チャンネル」に出演した報告にお越しになりました。演目「八王子流鏑馬 令和の合戦」と題して、八王子流鏑馬の馬上弓術、抜刃術などの演武を披露されたということで、この日は、その際着用された演武装束である甲冑姿をご披露いただきました。演武の様子は、同ライブサイトで視聴できますので、ぜひご覧いただければと思います。

令和3年8月25日(水)
 「椎ノ木橋」橋名板の揮毫(きごう)

 橋まえ 橋よこ 

 谷野町から美山町を結ぶ全長約8.8キロメートルの北西部幹線道路に、新たに「椎ノ木橋(しいのきはし)」が新設されることから、橋の欄干に設置する橋名板を漢字表記とひらがな標記で揮毫をいたしました。橋名板は、全国の多くの橋と同様に、漢字表記は道路起点から見て左側に、ひらがな標記は道路終点側から見て右側に表示しています。

令和3年8月27日(金)
Tシャツデザイン画100選「市長賞」の選定

 シャツ選考 シャツ市長ねこ

 市長猫シャツ

 八王子商工会議所の八王子ファッション都市協議会が主催し、19回目を迎えた「Tシャツデザイン画100選」。幼児部門から高校生部門まで、デジタルデザイン部門など、プロ・アマ問わず幅広い層から応募のあった総数1,532点、入選作品100点の中から市長賞を選定いたしました。入選作品は、どの作品も創造性に富んでおり、甲乙つけがたい素晴らしい作品ばかりでした。入選、入賞した作品は八王子商工会議所のHPで公開されていますので、ぜひご覧いただければと思います。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

都市戦略部秘書課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7345 
ファックス:042-626-2663

お問い合わせメールフォーム