令和2年(2020年)11月

更新日:

ページID:P0028339

印刷する

令和2年11月3日(火)
 八王子市子ども会育成団体連絡協議会「文化の日 子どものつどい」

     子ども市長 子ども全体

 八王子市子ども会育成団体連絡協議会が主催する「文化の日 子どものつどい」に参加しました。会場となった浅川河川敷では、参加者の検温・消毒、連絡先の把握、人数制限、用具の除菌等、新型コロナウイルス感染症対策がしっかりと講じられており、お祭り広場、創作広場、ヤギとポニーのふれあい広場などで催しが行われました。コロナ禍で様々な制約を受けている子どもたちにとって、思い出に残る楽しい時間になったことと思います。

令和2年11月4日(水)
 台湾高雄市「高都國際青年商會」(代理:八王子青年会議所)寄付受領

  高雄 高雄懇談

 海外友好交流都市である台湾・高雄市の青年会議所にあたる高都國際青年商會から、八王子青年会議所を通じ、マスク1万1千枚の寄付をいただきました。今回のマスク寄付は、昨年8月に高都國際青年商會と八王子青年会議所が、友好JC協定を締結したことから実現したもので、本市の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に貢献したいとの思いが込められたものです。こういった市民レベルの交流が盛んになることで、両市の絆がより一層強くなっていくことを期待しています。

令和2年11月7日(土)
 八王子市立看護専門学校戴帽式

  戴帽式 

 八王子市立看護専門学校で戴帽式を実施しました。入学以来、看護に必要な多くの知識の習得に励んでこられた学生の皆さんが、臨地実習に臨むにあたり、改めて決意を誓われました。現在、コロナ禍により、医療を取り巻く環境は大変厳しいものとなっておりますが、これからの実習を通じ多くのことを習得し、患者さん一人ひとりの心身をいたわることのできる看護師となり、卒業後は、この八王子の地で、地域医療の一翼を担っていただきたいと思います。

令和2年11月16日(月)
 八王子市社会福祉協議会授賞式

  社協市長 市長アップ

  社協表彰1

  八王子市社会福祉協議会の授賞式に出席しました。授賞式は、本市の福祉増進に寄与された方や、寄付をいただいた方に、感謝の意を表するために毎年実施しているもので、今年は29名、43団体の方々に表彰状と感謝状を贈呈させていただきました。コロナ禍で様々な活動や交流の制限が続き、人とのつながりが乏しくなりつつある中、地域や他人を思いやる温かいお気持ちの方が多数いらっしゃることを大変心強く感じています。

令和2年11月19日(木)
 八王子納税貯蓄組合連合会 「税の作文表彰式」

  作文市長(1) 市長賞

 「税の作文表彰式」に出席しました。この表彰式は、将来を担う中学生の皆さんが、税について学び、「税」をテーマに書いた作文の中から、優秀な作品を表彰するもので、今年度は市内32校、2492件の応募の中から49作品が表彰されました。今回の学習を契機として、中学生の皆さんが、日頃から「税」に関心を持つことを期待しています。

令和2年11月20日(金)
 首都交通対策協議会会長賞(知事感謝状)贈呈式

  知事室 交通市長

  交通集合

 都庁において、小池都知事から、首都交通対策協議会会長賞を受賞しました。この賞は、交通安全対策の功労が特に顕著であったことから贈呈されたもので、本市と八王子・高尾・南大沢の各交通安全協会の取り組みにより、令和元年の交通事故の減少数が都内最多の217件であることが評価され受賞に至ったものです。引き続き、八王子・高尾・南大沢の各交通安全協会と協力し、交通事故の撲滅に向け取り組みを進めてまいります。

令和2年11月28日(土)
 八王子市学園都市推進会議「箱根駅伝出場校合同壮行会」

   駅伝2 駅伝6

   97回目を迎える箱根駅伝競走大会に出場する、帝京大学、創価大学、中央大学、法政大学、拓殖大学の合同壮行会に出席しました。正月の風物詩であり21チームが出場する伝統の大会に、市内から5つの大学が出場することは全国有数の学園都市として大変な名誉であり、58万八王子市民を代表してエールを送りました。出場する5校には、これまでの練習の成果を存分に発揮され、しっかりとゴールまでタスキをつないでいただきたいと思います。各校の健闘をお祈りします。

関連ファイル

コニカ (2)(画像形式(JPG) 4,205キロバイト)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

都市戦略部秘書課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7345 
ファックス:042-626-2663

お問い合わせメールフォーム