令和2年(2020年)2月

更新日:

ページID:P0026351

印刷する

令和2年2月1日(土)
 第20回全日本パラ・パワーリフティング国際招待選手権大会   

 パワー1 パワー2

 第20回全日本パラ・パワーリフティング国際招待選手権大会が開催され、今夏の東京パラリンピックへの出場を目指す国内外の約50人の選手が自分の限界に挑む姿に、会場からは大きな歓声があがりました。会場となった日本工学院八王子専門学校の学生の皆さんが、競技補助や音声・映像などの舞台演出という形でサポートしていただいたこともあり、スポーツの持つ魅力を存分に体感することができる大変すばらしい大会となりました。

令和2年2月2日(日)
 チャイニーズ台北パラリンピック委員会との事前キャンプに関する協定締結

 協定1 協定2     

 東京2020パラリンピック競技大会にむけ、台湾のパラリンピック委員会とパワーリフティング競技の事前キャンプ協定を締結しました。この協定により、同国の代表チームは8月4日から8日まで市内に滞在し、日本工学院八王子専門学校のトレーニングルームで調整を行い本番に備えることになります。子どもたちとの交流など市民との触れ合いも図っていただける予定です。本市としても、選手が持てる力を出し切り、素晴らしい結果が得られるようサポートをしていきたいと思います。

令和2年2月7日(金)
 トヨタ西東京カローラ株式会社「お散歩カー」寄贈受領式

 散歩1 散歩2

 トヨタ西東京カローラ株式会社から保育園の園児たちが散歩に使用する「お散歩カー」3台を寄贈していただきました。同社は「地域の将来を担う子供たちの支援」をコンセプトとした社会貢献活動を続けられており、本市には、4年連続で「お散歩カー」を寄贈していただいております。園児たちも「お散歩カー」での外出を毎回楽しみにしているとのことであり、寄贈いただいた「お散歩カー」は大切に使用させていただきます。

令和2年2月9日(日)
 第70回全関東八王子夢街道駅伝競走大会

 駅伝1 駅伝2

 駅伝3 駅伝4

 第70回全関東八王子夢街道駅伝競走大会を開催しました。今回は、ゲストとして本市出身のタレント「ヒロミ」さんにお越しいただき、私とともにスターターを務めていただくとともに、トークショーや表彰式にも参加いただき、大会を大いに盛り上げていただきました。70回目の記念すべき大会を、500を超えるチームの参加により開催できましたのも、メインスポンサーである株式会社スーパーアルプスをはじめとする多くの協賛企業の皆様、ボランティアの皆様、警察や消防など官公署の皆様などのご支援あってのものであり、改めて感謝申し上げます。

令和2年2月15日(土)
 東京2020オリンピック聖火リレーリハーサル視察

 リハ1 リハ2

 リハ3 リハ4

 東京2020オリンピック聖火リレーリハーサルが行われました。本市のルートは陵南会館の1964年東京オリンピック大会自転車競技の記念碑前をスタートし、甲州街道、南大通り、JR八王子駅南口駅前、子安公園通りを経てセレブレーション会場となる富士森公園駐車場に至るものです。セレブレーション会場内には、協賛企業のブースが設置され、メインステージ上では趣向を凝らしたパフフォーマンスが披露されました。沿道では多くの市民の皆様が声援を送り、機運の高まりを感じました。

令和2年2月18日(火)
 ドイツ・ヴリーツェン市に贈る千羽鶴受領式

 鶴1 鶴2  

 本市出身で第二次世界大戦後のドイツで伝染病患者の治療に尽力された医師・肥沼信次博士の慰霊式が、ドイツ・ヴリーツェン市で開かれることから、本市の小中学生、高校生から墓前に供える千羽鶴4000羽を受領しました。次代を担う子どもたちが、肥沼博士の偉業をしのび、1つ1つ心を込めて折った千羽鶴は、肥沼医師の命日である3月8日に合わせ、ヴリーツェン市に届けさせていただきます。こうした交流が両市の絆をより一層強くするものと確信しています。

令和2年2月19日(水)
 生活安全パトロール

 パト1 パト2

 本市では、町会・商店会の皆様と八王子警察署と連携して、毎月JR八王子駅周辺で「生活安全パトロール」を実施しています。今回は、パトロールに先立ち八王子観光PR特使のご当地アイドル「8princess」(エイトプリンセス)の皆さんにご協力いただき、高齢者をターゲットとする悪質な特殊詐欺被害防止キャンペーンを行いました。今後も様々な連携・協力体制をとり、市民の皆様の安心・安全の確保に取り組んでまいります。

令和2年2月20日(木)
 新産業創出センターオープン記念セレモニー

 産業1 産業2

 工学院大学八王子キャンパス内に設置した八王子市新産業創出センターの開設記念セレモニーを開催しました。同大学とは、平成27年(2015年)12月に包括連携協定を締結し、市内の中小企業との産学連携の取り組みを推進してまいりました。この新産業創出センターは、同大学との産業連携の一環として設置したもので、新たな分野への展開を目指す企業や、社会問題をものづくりにより解決しようとする企業の研究開発の拠点施設となるものです。今後、この施設から、八王子市を代表する企業が産まれることを期待しています。

新型コロナウイルス感染症への対応

 本市では、市民の皆様への安全確保のため、2月17日に「新型コロナウイルス感染症危機管理本部」を設置し、緊急時の体制強化を図るとともに、相談窓口の設置や迅速かつ正確な情報提供を行ってまいりました。
 また、感染の拡大を防止するため、3月15日までは市や関係団体が開催するイベント等を中止いたしました。市立小・中学校につきましても「政府第15回新型コロナウイルス感染症対策本部」における要請を受け、3月2日から春季休業までの間、臨時休業を実施しているところです。市民の皆様には、様々な不自由や負担をおかけしておりますが、何よりも皆様の健康・安全を第一に考え、感染リスクに備えるための対応でありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
 引き続き、国、都、医療機関、関係団体と連携して、情報を共有しながら、迅速かつ正確な情報発信に努めてまいりますので、市民の皆様には、正確な情報に基づく適切な行動及び感染予防に努めていただきますようお願いいたします。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

都市戦略部秘書課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7345 
ファックス:042-626-2663

お問い合わせメールフォーム