平成30年10月

更新日:平成29年1月26日

ページID:P0024213

印刷する

平成30年10月1日(月)市制施行記念式典      

1001記念式典(1)

1001記念式典(2)

 いちょうホールにて、市制施行記念式典を開催いたしました。昨年本市は、市制100周年という大きな節目の年を全市を挙げて祝い、本年新たな100年に向け、新しい一歩を踏み出しました。この日は、永年にわたり市政発展にご尽力された皆様にもご臨席いただき、感謝状等を授与いたしました。これまで積み重ねてきた歴史を振り返りつつ、新たな気持ちで八王子のさらなる発展を目指し、これからも市民の皆様に「いつまでも八王子に住み続けたい」と思っていただける「夢と希望が持てるまち」の実現に向け、全力を尽くしてまいります。

平成30年10月1日(月)八王子市恩方市民センター図書館開館記念式典 

 1001恩方図書館(1)  1001恩方図書館(2)

 恩方市民センター内に設置しておりました地区図書室を「八王子市恩方市民センター図書館」として開設いたしました。地区図書室が図書館になることで、開館時間が増えたり、本市以外の自治体の図書館から本を取り寄せることができたり、大幅に利便性が高まります。お子さまから大人まで幅広い年齢層の方に利用される地域に根ざした身近な情報拠点として活用され、地域コミュニティの交流促進にもつながるよう期待しております。

平成30年10月6日(土)第6回八王子フードフェスティバル

 1006フードフェス

 50店以上の市内飲食店や地域の名産品や特産品が一堂に集まる「八王子フードフェスティバル」が、南大沢中郷公園で開催されました。本市は豊かな自然に恵まれ、江戸東京野菜をはじめ多くの農作物や果物が生産され、都内随一の農業生産高を誇ります。このフェスティバルは、それらの農産物をはじめ、市内の様々な名店、お土産等「食」を切り口に、お子さまから高齢者まで幅広い方に楽しんでいただける地域活性化イベントとして定着いたしました。今年は、初めて南大沢地区で開催いたしましたが、大変多くの方にお越しいただき、にぎやかなフェスティバルになりました。

平成30年10月7日(日)国際協会設立10周年記念式典・国際交流フェスティバル2018

 1007国際交流(1)  1007国際交流(2)

 八王子国際協会が設立10周年を迎えられ、10月7日に「八王子国際交流フェスティバル2018」と合わせ、10周年記念式典が開催されました。本市の外国人市民は、現在1万2千人を超えています。国際協会の皆様の活動は、地域に暮らす日本人や外国人が共に認め合い、互いの習慣や文化に対する理解を深める一助を担っていただいております。2年後には「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」が開催され、本市においても外国人市民や観光客の増加が見込まれます。本フェスティバルのような交流を通じて、語学力を活かしたボランティアのますますのご活躍や、多文化が共生する社会がより一層進展することを期待しております。

平成30年10月20日(土)第18回八王子メッセ「街道市」・わくわくフェア合同オープニングセレモニー

 1020わくわく

 未来を担う子どもたちに、商業や工業など様々な業種を「見て・感じて・体験」し、八王子の良さ、楽しさ、奥深さを感じてもらう「わくわくフェア」と、新宿から長野県下諏訪まで続く甲州街道沿道エリアの名産品・特産品が西放射線ユーロードに並ぶ「街道市」が、地産・地消・地活をテーマに、八王子商工会議所主催により同時開催されました。当日は多くの方がご来場され、大いにイベントを楽しんでいました。

平成30年10月21日(日)八王子こども屋台選手権

 1021こども屋台

 南大沢ペデストリアンデッキにおいて、八王子青年会議所主催による「八王子こども屋台選手権」が開催されました。今回初めての開催となる本選手権は、小学校4〜6年生までの子どもと大人がチームを作り、八王子産の食材を使ったアイディアメニューを調理し、販売するものです。子どもたちが自ら調理し、栄養や食について考えるこのような機会は、食育推進に大きく寄与するものであり、目標に向かって共同作業を進めていくことは、協調性を養うことにもつながるものと考えます。また八王子産の食材を使用することで、八王子への愛着が強まることを期待しています。当日は、元気いっぱい調理販売した子どもたちや、食券を購入し投票した方の笑顔あふれるイベントになりました。

平成30年10月27日(土)第15回生涯学習フェスティバル

 1027生涯学習(1)  1027生涯学習(2)

 生涯学習フェスティバルは、市民の皆様が学習の機会に触れ、学びの楽しみを体験できることを目的に開催しており、今年で15回目の開催となります。今回は、50団体にステージや展示等を通じて、日頃の学習の成果を披露していただきました。このフェスティバルが、多くの市民の皆様が生涯学習を始めるきっかけとなり、また、既に活動されている皆様にとっては日頃の成果を発表し、新たな仲間と出会う場となることで、豊かな明日へとつながることを願っております。

平成30年10月28日(日)八王子市総合防災訓練

1028総合防災(1)

1028総合防災(2)  1028総合防災(3)

 10月28日、松が谷中学校において、「平成30年度八王子市総合防災訓練」を実施いたしました。この防災訓練は、市民の皆様をはじめ、八王子市消防団、東京消防庁、警察庁等多くの関係機関が一体となり、自助・共助・公助の推進を図るために、実践的に行うものです。今年は、大阪府北部や北海道胆振地方中東部を震源とする大きな地震をはじめとして、西日本豪雨による川の氾濫や土砂災害等により、甚大な被害が発生しました。本市においても、台風24号では、最大瞬間風速が観測史上最高値の45.6メートルを記録し、市内各所で倒木による被害が発生しました。自然の猛威への対策は喫緊の課題となっています。地域防災力の向上を目指し、今後とも市民の皆様や関係機関と連携しながら、減災と災害対応の強化に取り組んでまいります。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

都市戦略部秘書課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7345 
ファックス:042-626-2663

お問い合わせメールフォーム