平成28年4月

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0007661

印刷する

4月29日(金曜日・祝日)

八王子消防少年団入卒団進級式

八王子消防少年団入卒団進級式
消防少年団員の皆さんを激励

4月29日、八王子消防署で八王子消防少年団の入卒団進級式が開催されました。今年は新入団員10名を迎え、小中学生、高校生の53名となりました。
少年期から消防の仕事や火災予防に関心を持っていただき、防火防災の啓発活動や知識・技術を身につけられることは、とても重要なことだと考えております。
また、消防少年団の活動は、防火防災活動のほか、地域の美化活動などの社会奉仕活動なども行います。規律をはじめ、社会の基本的なルールや、思いやりと責任感の心を学ぶ貴重な機会でもあります。このような活動をされた皆さんが、将来、消防団員として一緒に地域を守る仲間になっていただくことを大いに期待しております。

4月25日(月曜日)

八王子駅前「シンボルロード」花壇花植え事業

八王子駅前「シンボルロード」花壇花植え事業(市長激励)

八王子駅前「シンボルロード」花壇花植え事業(花植え)
シンボルロード花壇への花植え作業

4月25日、第一小学校5年生の児童により、八王子駅前のシンボルロード花壇への花植えが行われました。例年、同校の5年生が総合学習の一環として、花植え作業に参加してくださり、年間を通じて肥料や水まきなどの手入れをしてくれています。
植えられた花は、「花と緑のまちづくりフェア2016」で使用されたものです。8つの花壇に約800株の花が児童たちの手によって植えられました。

4月24日(日曜日)

八王子市制100周年記念仮囲いアートプロジェクト作品除幕式

八王子市制100周年記念仮囲いアートプロジェクト作品除幕式
壁画を作成した児童の皆さんと除幕式を行いました

4月24日、建設工事が進むダイエー跡地の「仮囲い」に、地域の子どもたちやプロのアーティストが協力し、本市の持つ様々な魅力を表現した絵を制作していただきました。江戸時代から2222年までの八王子が8枚の絵に描かれています。
次世代を担う若者が、八王子の過去を振り返り、未来を描くことで、郷土愛を深めてもらう機会になったと思います。今後とも様々な機会を通じて八王子の魅力を発信しながら、市民の皆様とともに来年の市制100周年を迎えたいと思います。

4月23日(土曜日)

花と緑のまちづくりフェア2016

花と緑のまちづくりフェア2016
オープニングセレモニーで

花モニュメント

4月23日、「花と緑のまちづくりフェア2016」が西放射線ユーロードで開催されました。花の即売をはじめとする各種フラワーイベントやミニコンサートなどが行われ、まちが花と音楽で演出されました。来年は市制100周年記念事業である「全国都市緑化はちおうじフェア」が開催されます。この西放射線ユーロードも会場の一つとなります。
当日は、第一小学校の児童による「花モニュメント」や「ハンギングバスケット」の制作など、八王子のまちなみを美しく彩り、道行く人々の目を楽しませてくれました。

4月23日(土曜日)

第40回春のJA植木市

JA春の植木市
植木市の開会式でテープカット

4月23日、JA春の植木市が富士森公園で開催されました。当日は、市内の農家が生産した植木や山野草、鉢物などの展示とともに、農家による販売も行われました。
本市は来年、市制施行100年という大きな節目を迎えます。中心的事業としては「全国都市緑化はちおうじフェア」を予定しております。富士森公園をメイン会場に、市内に6地域のサテライト会場やスポット会場を設置いたします。市民の皆様や各団体の皆様方と協働し、八王子ならではの「みどりの環境調和都市」を全国に発信してまいります。

4月10日(日曜日)

八王子市消防団新入団員入団式

消防団入団式

4月10日、市役所本庁舎で、八王子市消防団新入団員入団式を実施しました。今年の新入団員は38名。総団員数は1,383名となる都内最大の消防団です。消防団員は、自ら生業を持ちながらも「自分たちのまちは、自分たちで守る」という郷土愛のもとに、昼夜を問わず活動していただいております。
市民の生命や財産を災害から守るため、それぞれの地域における防火防災の要として市民からの期待も年々大きくなっております。日頃から健康に留意され、「安全・安心なまちづくり」のために、大いに力を発揮していただきたいと思います。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

都市戦略部秘書課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7345 
ファックス:042-626-2663

お問い合わせメールフォーム