国指定史跡八王子城跡保存管理計画

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0007754

印刷する

八王子市では、平成27年2月に「国指定史跡八王子城跡保存管理計画」を策定しました。

保存管理計画とは、史跡を適切に管理し、次世代へと確実に伝達していくため、史跡がもっているそのものの価値(本質的価値)と重要な意味のある箇所を明確化し、それらを適切に管理していくための基本方針・方法・現状変更の取扱基準の策定を目的として定めるものです。八王子城跡では、昭和50年と平成17年に策定され、今回10年ぶりに全体的な見直しを行いました。

国指定史跡八王子城跡及びその周辺地域の適切な保存を推進していくための保存管理と活用の基本方針を明確化し、それらの取扱基準を定め、より多くの方に八王子城跡を知り、魅力を体感してもらうための取組をすることによって、国指定史跡八王子城跡を後世に伝えていくことを目的としています。

本計画は、市役所7階の文化財課、市役所1階の市政資料室、各図書館で閲覧することができます。

国指定史跡八王子城跡保存管理計画

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部文化財課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7265 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム