現在の場所 :
トップ > よくある質問から探す > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > マイナンバー(個人番号)に関する質問 > マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意ください。

マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意ください。

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0007325

印刷する

マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意ください。

マイナンバー制度をかたって、電話や郵便等で個人情報を聞き出そうとする事案が、各地で発生しています。「口座番号を教えてほしい」「個人情報を調査する」など、マイナンバー制度をかたって、個人情報を聞き出そうとする相手には十分に気を付けてください。
また、マイナンバーは、法律で定められた事務以外の目的で取得・提供することは禁止されています。提供相手も、行政機関や勤務先など、法律で限定されています。マイナンバーを提供する際は、しっかりと提供相手と利用目的を確認してください。

  • 不審な電話は、すぐに切り、来訪の申し出があっても断ってください。
  • 少しでも不安を感じたら、消費生活センター(電話番号 042-631-5455)や警察等に相談してください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

行財政改革部情報管理課(マイナンバー担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7453 
ファックス:042-627-5939

お問い合わせメールフォーム