現在の場所 :
トップ > よくある質問から探す > 税金 > 固定資産税 > 土地や建物の所有者(納税義務者)が亡くなりました。固定資産税・都市計画税について手続きは必要ですか。

土地や建物の所有者(納税義務者)が亡くなりました。固定資産税・都市計画税について手続きは必要ですか。

更新日:平成31年4月11日

ページID:P0000703

印刷する

回答

土地や建物の名義変更について

土地、登記されている建物の場合
法務局で相続登記の手続きが必要です。相続登記が完了すると、法務局への登記内容が市役所へ通知され、手続きが完了した年の翌年度から新しい所有者に納税通知書を送付します。

登記について詳しくは東京法務局八王子支局(東京都八王子市南大沢2-27・電話番号042-670-6240)へお問い合わせください。

登記されていない建物がある場合
市役所(資産税課家屋担当・電話番号042-620-7356)へ「未登記家屋の所有者(納税義務者)変更届」を提出してください。手続きが完了した翌年度より新しい所有者に納税通知書を送付します。

相続人代表者指定届出書の提出について

年内に法務局での相続登記が完了しない場合は、翌年度の納税通知書を確実にお届けするために、納税通知書などを受け取る「相続人代表者」を定めるため「相続人代表者指定届出書」の提出をお願いしています。

この届出は固定資産税・都市計画税の書類送付先を定めるものであり、この届出で相続が確定するものではありません。

関連ファイル

未登記家屋の所有者(納税義務者)変更に伴う提出書類(PDF形式 80キロバイト)

未登記家屋の所有者(納税義務者)変更届(PDF形式 112キロバイト)

同意書(PDF形式 50キロバイト)

相続人代表者指定届出書(PDF形式 214キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部資産税課庶務担当
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7251 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム