現在の場所 :
トップ > よくある質問から探す > 税金 > 原付バイク・軽自動車税 > 軽自動車を持っていないのに「軽自動車税納税通知書」がきたのはなぜですか。

軽自動車を持っていないのに「軽自動車税納税通知書」がきたのはなぜですか。

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0000674

印刷する

税金に関する よくある質問

質問 軽自動車を持っていないのに「軽自動車税納税通知書」がきたのはなぜですか。

回答

バイクをお持ちではないでしょうか。

軽自動車税は、軽自動車のほか、原付バイク(125cc以下)、軽二輪(125cc超から250cc以下)、二輪の小型自動車(250cc超)、小型特殊自動車などの所有者に課税される税金です。

また、自分では所有していないつもりでも、お子さんの使用するバイクの登録名義がご家族の方になっているようなこともありますのでお確かめください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

税務部住民税課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7219 
ファックス:042-627-5918

お問い合わせメールフォーム