現在の場所 :
トップ > よくある質問から探す > 戸籍・住民登録 > 戸籍・住民登録 > 他県の市区町村にある親の戸籍から分籍を行った後に、八王子市へ転籍をしたいのですが、どのようにすればよいですか。

他県の市区町村にある親の戸籍から分籍を行った後に、八王子市へ転籍をしたいのですが、どのようにすればよいですか。

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0000607

印刷する

戸籍・住民登録に関する よくある質問

質問 他県の市区町村にある親の戸籍から分籍を行った後に、八王子市へ転籍をしたいのですが、どのようにすればよいですか。

回答

  1. 八王子市外に本籍があり、親の戸籍から自分だけ八王子市に戸籍を移したい場合。
    (注意)分籍届だけ必要となり、戸籍の筆頭者及び配偶者以外の者で20才以上の成年者であればできますが、一度分籍届出をすると元の戸籍に戻ることはできません。
    分籍届出後は、親の戸籍から除かれ八王子市にご自分の戸籍が編製されます。
    必要書類は「分籍届」と「戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)」の各1通。 (注意)戸籍が電算化された市区町村では戸籍謄本を戸籍全部事項証明書と言います。
  2. 分籍届を既に済ませた方(その時の新本籍が八王子市外)で、これから本籍を八王子市に移したい場合。
    必要書類は「転籍届」と「戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)」の各1通。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民部市民課(戸籍担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7233 
ファックス:042-626-2381

お問い合わせメールフォーム