現在の場所 :
トップ > 生活場面から探す > 高齢・介護・障害 > 介護保険 > 介護保険で利用できるサービス > その他の在宅サービス > 特定施設入居者生活介護 介護予防特定施設入居者生活介護

特定施設入居者生活介護 介護予防特定施設入居者生活介護

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0003817

印刷する

特定施設のイメージ図

有料老人ホームや介護対応型軽費老人ホーム(ケアハウス)に入居している人のためのサービスです。食事・入浴・排泄などに関わる介護やリハビリが介護保険で受けられます。

利用するに当たって注意することはありますか

これから入居する場合には、実際に入所している人に施設のサービスの状況を聞くことや、何か所かの施設を見比べることをお勧めします。
介護にあたる人は、看護職員、介護職員、機能訓練指導員などですが、施設によってサービスの内容や対応が異なりますので不明な点は必ず確認しましょう。
特定施設入居者生活介護(介護予防特定施設入居者生活介護)サービスを受けている人は、外部から他の介護サービス(居宅療養管理指導を除く)を受けることはできません。
自己負担額は費用の1割(一定以上所得者の方は2割)ですが、入居に関する費用は別に必要になります。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部介護保険課(給付担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7416 
ファックス:042-620-7418

お問い合わせメールフォーム