現在の場所 :
トップ > 生活場面から探す > 高齢・介護・障害 > 介護保険 > 介護保険で利用できるサービス > その他の在宅サービス > 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護(医療施設のショートステイ)

短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護(医療施設のショートステイ)

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0003814

印刷する

ショートステイのイメージ図

指定を受けた介護老人保健施設、介護療養型医療施設、療養型病床群のある病院・診療所に短期間滞在し、医師や看護師、理学療法士から医学的管理のもと、リハビリなどの医療サービスを受けるものです。

利用するに当たって注意することはありますか

施設内は、住み慣れた自宅とは勝手が違うため、転倒事故や同居者とのトラブルが起こりがちです。短期間の入所とはいっても生活の場ですから、契約の前に施設内を見学して、設備やサービスの内容、事故等の際の対応などを確認し、本人にあった施設を慎重に選ぶようにしましょう。

どれくらい利用することができますか

1か月に利用できる日数は要介護度によって異なります。ケアマネジャーと相談してご利用ください。ただし、連続して30日以上の利用や要介護認定期間のおおむね半数を超える利用はできないことになっています。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部介護保険課(給付担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7416 
ファックス:042-620-7418

お問い合わせメールフォーム