臨時福祉給付金

更新日:平成28年10月9日

ページID:P0014164

印刷する

平成28年度臨時福祉給付金について

平成28年度臨時福祉給付金の申請受付は平成29年1月31日で終了しました。

臨時福祉給付金は、平成26年4月の消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対し、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

平成28年度臨時福祉給付金についてのお問い合わせをお受けしております。

八王子市給付金専用ダイヤル

電話番号

0570-02-4192

受付時間

午前8時30分から午後6時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

平成28年度臨時福祉給付金

1 給付対象者

給付対象者は以下の要件をすべて満たす方になります。

  • 基準日(平成28年1月1日)において、本市の住民基本台帳に登録されている。
  • 平成28年度住民税(均等割)が課税されていない、また住民税が課税されている方に税法上の扶養(※)を受けていない。

※青色事業専従者、白色事業専従者を含む

  • 生活保護制度等(※)の被保護者となっていない

※中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律による支援給付者、ハンセン病問題の解決の促進に関する法律第15条第2項の規定によるハンセン病療養所非入所者給付金の受給者、ハンセン病問題の解決の促進に関する法律第19条の規定による援護を受けている者を含む

2 給付額

  • 給付対象者1人につき3,000円(1回限り) 
  • 申請書等を確認のうえ、指定の口座に給付金を入金します。

3 申請書の発送日

平成28年8月22日に発送しています。


(補足)給付金の対象と思われる方に対して発送しています。

4 手続き方法

申請受付期間は平成28年8月22日から平成29年1月31日までです。

申請方法

給付の対象と思われる方(該当者)に直接申請書を送付しますので、必要事項・書類を記入・添付の上、返信用封筒で返送してください。
市役所へ直接お持ちの場合は、1階ロビーの特設窓口、または福祉政策課の窓口へ。

(補足)住民税について未申告の方は、対象となる方(該当者)か判断できませんので、平成28年12月28日までに申告をお願いいたします。

給付金申請相談窓口

市役所1階 東側市民ロビーに「給付金申請相談窓口」を開設します。
(開設期間は平成28年8月22日から平成29年1月31日までです。
日曜日の開設日は平成28年8月28日、平成28年9月11日、平成28年9月25日です。)

5 配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

配偶者からの暴力を理由に避難しており、事情により基準日(平成28年1月1日)時点で住民票を移すことができていない方で一定要件を満たす方は、申し出ていただくことにより、実際にお住いの市区町村で給付申請を行うことができる場合があります。

詳しくは、下記までお問い合わせください。

八王子市福祉部福祉政策課 臨時給付金担当 042-620-7454

ご注意

「臨時福祉給付金」を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

  • 市や厚生労働省などの職員がATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 市や厚生労働省の職員が、自宅を訪問して申請書の記入をお願いすることは絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 市や厚生労働省の職員が「臨時福祉給付金」を支給するために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  • 現時点で、市や厚生労働省の職員が住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号など個人情報を照会することは絶対にありません。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部福祉政策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7240 
ファックス:042-628-2477

お問い合わせメールフォーム