現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 高齢・介護・障害・生活福祉 > よくある質問 > 介護サービス相談支援事業(介護サービス訪問ふれあい員の派遣)について

介護サービス相談支援事業(介護サービス訪問ふれあい員の派遣)について

更新日:平成31年4月4日

ページID:P0003882

印刷する

事業の目的

 八王子市介護サービス相談支援事業は、介護サービス訪問ふれあい員(以下「訪問ふれあい員」という。)が、高齢者のもとに出向いて利用者の声を聴き、高齢者の日常生活における問題点を早期に発見すること及び、八王子市介護保険条例(平成12年条例第26号)に基づく保険給付及び介護保険を補完する給付に係る各種サービスの利用者及びその家族からの各種サービスに関する不満、苦情、要望、相談等に早期に対応し、法令の手続きによる苦情等の処理に至る事態を未然に防止することにより、利用者の利益の擁護及び日常生活の支援並びに各種サービスの質の向上を図ることを目的としています。

ただし、次に揚げる事項に関しては事業の対象から除きます。

  1. 裁判で係争中の事項
  2. 判決により確定した事項
  3. 法令の規定により審査請求等を行った事項
  4. 八王子市介護サービス相談支援会議が既に調査及び審議をした事項
  5. その他市長が不適当と認めた事項

派遣の流れ(申請から利用まで)

 派遣の流れ

介護サービス相談支援会議

 介護サービス相談支援会議は、弁護士・学識経験者・人権擁護委員の3名の介護サービス相談調整員、介護保険課長、高齢者福祉課長、事務局で構成され、毎月開催されています。毎回の意見交換の場には、訪問ふれあい員も出席し、活動状況の報告、活動上の課題について検討等を行っています。
 介護サービス相談支援会議では、訪問ふれあい員から提出された全ての報告書に目を通し、不満、苦情、要望等を的確に把握し、必要な時には関連機関等より事情を聴きます。また、調査及び審議の結果、各種サービス事業者に改善すべき事項があった場合には指導・助言及び勧告等を行うこともあります。

事業の概要と流れ

介護サービス相談支援事業

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

福祉部高齢者福祉課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7420 
ファックス:042-624-7720

お問い合わせメールフォーム