<やさしいにほんご>新型コロナウイルス感染症について

更新日:令和3年3月1日

ページID:P0026246

印刷する

2回目の「緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)」がでています!

新型コロナウイルス感染症の病気がひろまっています。
病気をひろげないために、国が、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県に、「緊急事態宣言」を出しました。
期間は、3月7日(日曜日)までです。
みなさんひとりひとりのとりくみが大切です。
病気にならないために、そして病気をうつさないために、次のことをやりましょう!

・夜の8時よりあとは、家にいる
「3密(人がたくさんいるところ・空気の入れかえをしていないところ・近くでほかの人と話すこと)」にきをつける
・外に出るのは必要な時だけ、なるべく短い時間で。

東京都からでない

そのほか、病気にならないためにできること
国や宗教の、人が集まるお祝いやイベントに参加するときも、下のことに気を付けてください。
・具合が悪い時は外に出ない
・マスクをつける
・いつもよりたくさん手を洗う
・手やよくさわるものを消毒する
・感染しやすい『5つの場面』に気をつける
 (1)いっしょにお酒をのんだり、ごはんを食べたりするパーティーなど
 (2)たくさんの人と、長いじかん、ごはんを食べたり、お酒を のんだりする
 (3)マスクをしないで人と話す
 (4)せまいところでいっしょに生活する
 (5)場所がかわる
 →くわしくは、PDFを見てください。
  やさしい日本語英語中国語(簡体字)中国語(繁体字)アラビア語イタリア語
   スペイン語ドイツ語フランス語ポルトガル語ロシア語韓国語インドネシア語
   タガログ語ベトナム語タイ語ミャンマー語カンボジア語

新型コロナウイルスにかんする支援や、相談ができるところをまとめたPDFをつくりました。
八王子市新型コロナウイルスに関する各支援・相談窓口一覧(PDF)
日本語英語中国語

このページと同じことが書いてある、英語のページはこちら
このページと同じことが書いてある、中国語のページはこちら

このページに書いてあること

相談・情報

給付金・支援

そのほかのお知らせ 

相談・情報

新型コロナウイルスワクチンの注射について

ファイザー社のコロナウイルスワクチン【コミナティ】が日本で使えるようになりました。
八王子市は、みなさんが注射を受けられるように、準備を進めています。
注射を、いつ、だれが、どこで受けられるか、決まったら、八王子市から手紙を出します。
このページや、Facebook(英語中国語)でもお知らせします。

ワクチンの注射について聞きたいときは・・・
日本語、英語、中国語、韓国語で相談できる、八王子市新型コロナワクチン接種コールセンターに電話してください。

八王子市新型コロナワクチン接種コールセンター【日本語、英語、韓国・朝鮮語、中国語】
電話番号 0120-383-183
相談時間 9:00-17:00(土、日、祝日もやっています)

コロナの病気についての相談

八王子市 新型コロナウイルス感染症に関するコールセンター【日本語】

電話番号 042-620-7253
相談時間 8:30-17:00(土、日、休日もやっています)

東京都 新型コロナコールセンター 多言語相談【日本語、英語、韓国・朝鮮語、中国語】

電話番号 0570-550571(ナビダイヤル)
相談時間 9:00-21:00(土曜日、日曜日、休日もやっています) 

東京都 新型コロナコールセンター 聴覚障害がある方などからの相談【日本語】

FAX番号 03-5388-1396
相談時間 9:00-21:00(土曜日、日曜日、休日もやっています)

コロナの病気かなと思ったときの相談

次のような症状があるときは、「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」に相談してください。

  • からだがだるくて、息をするとくるしい 、高い熱がある
  • 風邪のような症状が続いている
    (65歳よりも上の人、妊娠している人、ほかの病気がある人は早めに相談してください。)

新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)【日本語】

  1. 平日 の8:30-17:15 
    八王子市保健所
    電話番号 042-645-5195 
  2. 平日の17:15から次の日の朝8:30までと、土曜日、日曜日、休日
    都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター
    電話番号 03-5320-4592

接触確認アプリ(COCOA)で「陽性者との接触の可能性が確認された」と通知がきたら

新型コロナウイルス感染症の接触確認アプリ(COCOA)で、「陽性者との接触の可能性が確認された」と通知が来たら、下の電話番号に電話をしてください。

電話番号 070-1470-6941または、070-1279-1708(かからないときは、042-645-5111
相談時間 8:30-17:00(土曜日、日曜日、祝日はお休みです)

コロナで困ったことについての生活相談

東京都外国人新型コロナ生活相談センター(TOCOS)
【やさしい日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タガログ語、タイ語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、カンボジア語、ミャンマー語】

新型コロナウイルスについて、不安なことや、生活で困っていることなどについて、相談できます。
病気の予防や、検査、医療については、上の《東京都 新型コロナコールセンター 多言語相談》に電話してください。

電話番号 0120-296-004(通話料は無料)
相談時間 10:00-17:00(土曜日、日曜日、祝日はお休みです)

 東京都外国人新型コロナ生活相談センター(TOCOS)(PDF形式 566キロバイト)

外国人在留支援センター(FRESC)ヘルプデスク
【英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語、タイ語、インドネシア語、タガログ語、ミャンマー語、カンボジア語、モンゴル語】

新型コロナウイルスのために仕事がなくなったなど、生活に困っていることについて電話で相談できます。

電話番号 0120-76-2029(通話料は無料)
相談時間 9:00-17:00(土曜日、日曜日、祝日はお休みです)

FRESCヘルプデスクリーフレット(PDF)
やさしい日本語英語中国語韓国語スペイン語ポルトガル語ベトナム語ネパール語タイ語インドネシア語タガログ語ミャンマー語カンボジア語モンゴル語

コロナの病気についてくわしく書いてあるウェブサイト

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
新型コロナウイルス感染症への市の対応について
八王子市における新型コロナウイルス感染者の発生について

厚生労働省【日本語、英語、中国語】
新型コロナウイルス感染症について

東京都【日本語、英語、中国語、韓国語、やさしい日本語】
新型コロナウイルス感染症対策サイト

一般財団法人自治体国際化協会【やさしい日本語 他17言語】
新型コロナウイルスについて

NHK WORLD-JAPAN【日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、アラビア語、ベンガル語、ビルマ語、フランス語、ヒンディー語、インドネシア語、ペルシャ語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スワヒリ語、タイ語、トルコ語、ウルドゥー語、ベトナム語】
外国のことばによる災害・コロナの情報

給付金・支援

八王子市プレミアム付商品券「八王子市e街ギフト」について(※受付は終わりました)

市内のお店で使うことができる、43%分お得な商品券の申し込みは、11月16日(月曜日)までで終わりました。

国からもらえる給付金について(※受付は終わりました)

2020年4月27日に住民基本台帳にのっていた人は、10万円の『特別定額給付金』がもらえます。
8月17日(月曜日)までで申し込みは終わりました。

企業・個人事業主の方へ

新型コロナウイルス感染症のために、営業を続けるのがむずかしくなったお店や、会社のための制度があります。

八王子市事業継続緊急支援金(70%以上減収した事業者への支援金)(※受付は終わりました)

25万円の「支援金」がもらえます。
申し込みは、9月23日(水曜日)までで終わりました。

 八王子市テナント家賃緊急支援金(第2回)(※受付は終わりました)

お店や会社の家賃として、最大30万円(第1回の支援金をもらっている場合は15万円)を支払います。
申し込みは、12月28日(月曜日)まで終わりました。

東京都の感染拡大防止協力金について

新型コロナウイルスの感染が広まるのを防ぐために、東京都は、お店などをお休みにしたり、時間を短くするお願いをしました。
そのお願いのとおりに、お休みにしたり、時間を短くしたお店などは、「協力金」がもらえます。

11月28日(土曜日)から12月17日(木曜日)に協力した分の申し込み
1月25日(月曜日)までで終わりました。

12月18日(金曜日)から2021年1月7日(木曜日)に協力した分の申し込み
2月26日(金曜日)までで終わりました。

1月8日(金曜日)から2月7日(日曜日)に協力した分の申し込み
2月22日(月曜日)から3月25日(木曜日)までに、下のページから申し込んでください。
東京都【日本語】
営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(都内全域)1月8日から2月7日実施分

2月8日(月曜日)から3月7日(日曜日)に協力した分の申し込み
申し込み方法は、まだ決まっていません。
詳しくは、下のページを見てください。
東京都産業労働局【日本語】
「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(2/8~3/7実施分)」について

生活に困っている方へ

新型コロナウイルス感染症のために、仕事がなくなったり、給料が減ってしまったりして、困っている人のための制度があります。

生活福祉金貸付制度

保証人なしで、生活に必要なお金をかりることができます。
利子はかかりません。
くわしくは、下のページかPDFを見てください。

厚生労働省【日本語】
生活福祉資金貸付制度
※ページは日本語ですが、日本語、やさしい日本語、英語、韓国・朝鮮語、中国語、ベトナム語、ポルトガル語、スペイン語のパンフレットがのっています。

一時的な資金の緊急貸付(しばらくのあいだ必要なお金を借りることができます)のお知らせ(PDF)
やさしい日本語

住居確保給付金

 あなたの代わりに八王子市が家賃を家主さんに支払うことができるかもしれません。
くわしくは、下のページかPDFを見てください。

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
住居確保給付金のご案内

住居確保給付金のご案内(PDF
英語中国語韓国・朝鮮語スペイン語ポルトガル語ベトナム語

住居確保給付金対象者チェックリスト(PDF)
英語中国語

申請に必要な書類(PDF)
英語中国語

市税の納付猶予制度

八王子市に払う税金を払う日を、おくらせることができるかもしれません。
くわしくは、下のページを見てください。

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
納税が困難な方に対する徴収猶予「特例制度」について(市税、納期:2月1日まで)
納税が困難な方に対する徴収猶予について(市税、納期:2月2日から3月31日まで)

国民健康保険税の納付猶予・減免制度

国民健康保険税を払う日を、おくらせたり、払う金額を減らすことができるかもしれません。
くわしくは、下のページを見てください。

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
納税が困難な方に対する徴収猶予「特例制度」について(国民健康保険税、納期:2月1日まで)
納税が困難な方に対する徴収猶予について(国民健康保険税、納期:2月2日から3月31日まで)

下水道使用料の支払い猶予制度

電話で申しこむと、1年まで払う日をおくらせることができます。
くわしくは、下のページを見てください。

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
新型コロナウィルスの感染拡大に伴う下水道使用料のお支払い猶予について

妊産婦の方へ

妊婦さんにタクシー券を配布

2021年3月31日(水曜日)までに妊婦面談を受けた妊婦さんは、タクシー券がもらえます。
くわしくは、下のページか、PDFを見てください。

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
新型コロナウイルス感染予防のため、妊婦さんを対象にタクシー券を配布します

妊婦タクシー券配布のご案内(PDF)
日本語英語

東京都ウイルス検査費用助成

あかちゃんを生む前に、新型コロナウイルスの検査を受けるときは、2万円まで補助がもらえるかもしれません。
対象期間は、2020年9月10日(木曜日)から2021年3月31日(水曜日)までです。
くわしくは、下のページを見るか、いつも検診を受けている病院、またはあかちゃんを産む予定の病院に聞いてください。 

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
新型コロナウイルス感染症について不安を抱える妊婦の方へ

寄り添い型支援

妊婦さんやあかちゃんのお母さんで、新型コロナウイルスにかかってしまったあと、不安なときは、保健福祉センターに相談してください。
保健師や助産師が、電話や、あなたのおうちで相談にのります。
くわしくは、下のページを見てください。

八王子市【日本語、自動翻訳(じどうほんやく):英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国・朝鮮語】
新型コロナウイルス感染症について不安を抱える妊婦の方へ

そのほかのお知らせ 

在住外国人サポートデスクについて

相談時間10:00-17:00(月曜日~土曜日)
「在住外国人サポートデスク」の窓口に来るときは、マスクをしてください。
相談は、電話(042-642-7091)かメール(supportdesk@hia855.com)でもできます。

在留資格が「技能実習」、または「特定技能」の方へ

新型コロナウイルス感染症のために困っている、次のような人のために、新しい決まりができました。

  • 日本を出ることができない人
  • 技能実習の試験を受けることができない人
  • いままでの会社で働くことができなくなった人
  • 技能実習2号が終わる人で、「特定技能1号」に在留資格を変える準備ができていない人
  • 技能実習2号が終わる人で、「技能実習3号」へ在留資格を変えたい人

条件をみたせば、在留資格を変えることができます。
くわしくは、下のPDFを見るか、外国人在留総合インフォメーションセンターに電話して聞いてください。

出入国在留管理庁(入管 Immigration Services Agency)から技能実習生へのお知らせ (PDF)
やさしい日本語

外国人在留総合インフォメーションセンター【日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語】
電話番号 0570-013904(IP電話やPHSからは03-5796-7112
相談時間 8:30-17:15(土曜日、日曜日、祝日はお休みです)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

市民活動推進部多文化共生推進課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7437 
ファックス:042-626-0253

お問い合わせメールフォーム