現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 農林 > 農業委員会 > お知らせ > 農業委員会委員及び農地利用最適化推進委員の公募について

農業委員会委員及び農地利用最適化推進委員の公募について

更新日:平成30年11月1日

ページID:P0006436

印刷する

農業委員会委員及び農地利用最適化推進委員を募集します

 農地の権利移動などの許可をはじめ、農地に関する事務を行う「農業委員会委員」と、地域における農地利用の最適化を図る「農地利用最適化推進委員」を募集します。

「農業委員会委員」は、農業者等からの推薦によるほか、募集を行ったうえで、議会の同意を得て市長が任命することとなります。

 また、「農地利用最適化推進委員」は、農業者等からの推薦によるほか、募集を行ったうえで、農業委員会が委嘱することとなります。

農業委員会委員の公募について

1 公募人数

1人

2 資格

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関してその職務を適切に行うことができる者。

ただし、次の各号のいずれにも該当しないことが必要です。

(1) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

(2) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

3 公募期間

平成30年11月1日(木曜日)から平成30年11月30日(金曜日)まで

4 応募方法

応募書に必要事項を記入し、応募する方が作成した小論文とともに市役所6階農林課へ持参してください。

受付は、平日の午前8時30分から午後5時15分です。

5 小論文

「八王子市における農業の現状と課題について」をテーマにした小論文を、1,200字以内で作成してください。

6 応募の情報の公表

応募にあたり提出された応募書のうち、住所及び連絡先以外の情報について、公募の期間中と期間終了後、公示するほか、農林課の窓口において閲覧に供します。

7 選考方法

提出された応募書及び小論文によるほか、面接を実施し、これらを踏まえて選考します。

なお、面接を実施する場合、実施時期は12月中旬となる見込みです。

また、選考に当たっては、八王子市の農業の現状をよく理解し、今後の八王子市の農業の発展に資する方であるかどうかを重視します。

8 選考結果の通知

選考結果については、書面をもって応募した方全員に通知します。

(注意)

電話等での結果に関する問い合わせにはお答えできません。

9 その他

(1) 応募にあたり提出いただいた書類は、理由の如何にかかわらず返却しません。

(2) 選考の結果、候補者になった方は、八王子市議会の同意を得て、市長が農業委員会委員として任命します。

10 農業委員会委員の任期

2019年4月13日から2022年4月12日まで

11 報酬

月額48,000円(会長は73,000円。会長職務代理者は55,000円)

その他、必要に応じ費用弁償があります。

12 農業委員会委員の主な業務

(1) 行政委員会としての農業委員会の意思決定

(2) 農地等の利用の最適化の推進に関する指針の作成

(3) 農地の権利移動の許可、農地利用集積計画の決定

(4) 農地転用許可に関して東京都へ具申する意見の決定

(5) 農地利用の最適化の推進に関する施策についての意見の決定

具体的には、月に1回(必要に応じて複数回)開催する農業委員会総会に出席し、付議される議案について審議します。

このほか必要に応じて農地の現地確認や調査、農地所有者等との面談を行います。

13 農業委員会委員候補者の公募要領

農地利用最適化推進委員の公募について

1 公募の人数

1人

2 公募する者が担当する区域

市内全域

3 資格

農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者。

ただし、次の各号のいずれにも該当しないことが必要です。

(1) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

(2) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

4 公募期間

平成30年11月1日(木曜日)から平成30年11月30日(金曜日)まで

5 応募方法

応募書に必要事項を記入し、応募する方が作成した小論文とともに市役所6階農業委員会事務局へ持参してください。

受付は、平日の午前8時30分から午後5時15分です。

6 小論文

「遊休農地の発生を防ぐために農地利用最適化推進委員としてあなたが取り組みたいことについて」をテーマにした小論文を、1,200字以内で作成してください。

7 応募の情報の公表

応募にあたり提出された応募書のうち、住所及び連絡先以外の情報について、公募の期間中と期間終了後、公示するほか、農業委員会事務局の窓口において閲覧に供します。

8 選考方法

提出された応募書及び小論文によるほか、面接を実施し、これらを踏まえて選考します。

なお、面接を実施する場合、実施時期は12月中旬となる見込みです。

また、選考に当たっては、八王子市の農地利用の最適化を図るために、主体的に熱意を持って活動できる方であるかを重視します。

9 選考結果の通知

結果については書面をもって応募した方全員に通知します。

(注意)

電話等での結果に関する問い合わせにはお答えできません。

10 その他

(1) 応募にあたり提出いただいた書類は、理由の如何にかかわらず返却しません。

(2) 選考の結果、候補者になった方は、農業委員会が推進委員として委嘱します。

11 農地利用最適化推進委員の任期

2019年4月13日から2022年4月12日まで

12 報酬

月額48,000円

その他、必要に応じて費用弁償があります。

13 農地利用最適化推進委員の主な業務

(1) 農地利用の最適化のための活動

具体的には、農地の現地確認を行い、農地バンクへ登録する農地の掘り起しや、農地を利用したいという農業者との調整などを行います。

(2) 農地の権利移動の許可その他農業委員会が行うべき事務に関する現地の確認と、申請者への聞き取り調査

(3) 農地等の利用の最適化の推進に関する指針に対する意見の申出

(4) 月に1回(必要に応じて複数回)開催する農業委員会総会への出席

農業委員会総会に付議される議案について、意見を述べます。

14 農地利用最適化推進委員候補者の公募要領

農業委員会委員及び農地利用最適化推進委員の候補者の推薦の求めについて

公募のほか、農業委員会委員及び農地利用最適化推進委員の候補者について、農業者が組織する団体その他の関係者に対し、推薦を求めています。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

農業委員会事務局(産業振興部農林課内)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7402 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム