現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 産業政策 > 工業 > セミナーのご案内 > 平成29年度第1回先端技術セミナー「光触媒研究と開発技術の最新動向!」

平成29年度第1回先端技術セミナー「光触媒研究と開発技術の最新動向!」

更新日:平成29年5月9日

ページID:P0021488

印刷する

~光触媒技術の基礎から応用まで~

 光触媒は日本発の世界をリードする化学技術の一分野であり、エネルギー・環境問題を解決する科学技術として注目されています。近年の光触媒および関連する技術は、住宅関連分野、浄化機器分野、生活・医療分野を中心に応用展開され、光触媒評価の標準化(ISO)に関する国際協調事業も進行しています。しかしながら、いくつかの課題は依然として残されたままです。例えば、蛍光灯の光でも屋内を十分浄化できる高効率可視光線応答型光触媒の開発や、実用的な量の水素を生成できるような光触媒水分解システムの構築などがあげられます。

 今回の先端技術セミナーでは、光触媒の発見者である藤嶋昭氏がセンター長をつとめる東京理科大学 光触媒国際研究センターの中田一弥殿にご登壇いただき、光触媒技術の基礎から応用までを事例を交えてご紹介していただきます。併せて、製品開発の事例を信越化学工業株式会社の井上友博殿にご紹介いただきます。

皆様のご参加をお待ちしています。

案内チラシ

日時

平成29年6月9日(金曜日)午後4時から午後6時30分まで

場所

八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」

参加費

無料

(補足)講演会終了後、午後7時30分頃まで交流会を予定。交流会参加の方は、交流会参加費1,000円。

定員

50名(先着順)

内容

講演(午後4時から午後6時30分まで)

<第1部:基調講演>

「光触媒が拓く環境・エネルギー技術の未来」

 【講師】
東京理科大学 理工学部 応用生物科学科 光触媒国際研究センター

准教授 中田 一弥 氏

<第2部:事例紹介>

「光触媒コーティング液製品開発事例のご紹介」

信越化学工業株式会社 塩ビ・高分子材料研究所

研究員 井上 友博 氏


主催

八王子市

後援

一般社団法人 首都圏産業活性化協会
サイバーシルクロード八王子

申込先、お問い合わせ先

申込み

平成29年度第1回八王子市先端技術セミナーチラシ(ワード形式 175キロバイト)をダウンロードし、ファックスまたはメールでお申込みください。

申込先、お問い合わせ先

八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」
電話番号・ファックス 042-648-3276
メールアドレス u6895cu429x@asahi-net.or.jp

関連ファイル

平成29年度第1回八王子市先端技術セミナーチラシ(ワード形式 175キロバイト)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部企業支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7379 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム