現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 産業政策 > 工業 > セミナーのご案内 > 平成28年度第6回先端技術セミナー            「製品安全設計の要諦」

平成28年度第6回先端技術セミナー            「製品安全設計の要諦」

更新日:平成29年2月9日

ページID:P0020829

印刷する

~設計での造り込みを目指した安全設計のポイント!~

 製品の安全性が強く求められています。国内では電気安全法、海外展開(輸出等)の際には、製品安全の規格(欧州CEマーキング、米国UL、中国CCC、等)への適合が必須です。そのためには、基本である国際規格に基づく設計が必要です。それにより、製品の信頼性向上、市場でのリスク低減が可能になります。その結果、製品のステータスが向上し、市場での優先化が図れます。この製品安全は、設計段階から対応しなければなりません。
 本セミナーでは、(地独)東京都立産業技術研究センターにより、製品安全設計のポイントを紹介します。製品設計の仕様、製品安全の考え方、製品安全規格、リスクアセスメント、電気安全試験の概要について触れていきます。
 製品安全の責任者、実務者の皆様の参考になることを願っています。

日時

平成29年3月10日(金曜日)午後4時から午後6時30分まで

場所

八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」

参加費

無料

(補足)講演会終了後、午後7時30分頃まで交流会を予定。交流会参加の方は、交流会参加費1,000円。

定員

50名(先着順)

内容

講演(午後4時から午後6時30分まで)

「製品安全設計の要諦」

 設計段階での安全性の造り込みを目指し、製品安全規格の
概要と規格を満たすに当ってのポイントを解説いたします。 
 
◆製品安全設計の考え方
◆製品サンプルの紹介 など  

【講師】
地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
 多摩テクノプラザ 電子・機械グループ

上席研究員           上野 武司 氏
研究員、MTEP専門相談員  井原 房雄 氏
 ※ MTEP(広域首都圏輸出製品技術支援センター)とは、1都10県1市の公設試験研究機関が連携し
  海外規格に関する無料相談や情報提供などの海外展開支援を行っている共同運営事業です。

主催

八王子市、地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

後援

一般社団法人 首都圏産業活性化協会
サイバーシルクロード八王子

申込先、お問い合わせ先

申込み

第6回先端技術セミナー案内チラシ・申込書(ワードファイル)」をダウンロードし、ファックスまたはメールでお申込みください。

申込先、お問い合わせ先

八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」
電話番号・ファックス 042-648-3276
メールアドレス u6895cu429x@asahi-net.or.jp

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部企業支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7379 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム