現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 産業政策 > 工業 > セミナーのご案内 > 平成28年度第4回「都産技研の中小企業支援全貌を掴む」

平成28年度第4回「都産技研の中小企業支援全貌を掴む」

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0018253

印刷する

最大活用による更なる開発力向上へ

経済のグローバル化に伴う競争激化の中で、企業の競争力を維持・向上を図る上では、その対応におけるスピードが極めて重要となります。ものづくり企業においては、他社を凌駕する技術開発をスピーディに成し遂げることが企業の持続的発展の鍵と言えます。そのためには、公的機関の技術支援事業の活用が、中小企業に取っては極めて有用です。

この様な認識のもと、今回の先端技術セミナーにおいては、八王子市と(地独)東京都立産業技術研究センター(都産技研)の共催により、都産技研の中小企業ものづくり支援の概要を紹介します。講演では、都産技研の中小企業支援事業全般の紹介と、成長産業でありますロボット関連支援事業、並びに今年度発足し強化対象であります「3Dものづくりセクター」及び「複合素材開発セクター」の支援内容を具体的な支援事例を交えて紹介します。

都産技研の最大限の活用による技術開発力の向上の一助としていただきたいと思います。

日時

平成28年11月16日(水曜日)午後4時から午後6時30分まで

場所

八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」

参加費

無料

(補足)講演会終了後、午後7時30分頃まで交流会を予定。交流会参加の方は、交流会参加費1,000円。

定員

50名(先着順)

内容

講演(午後4時から午後6時30分まで)

講師 地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

講演1 (午後4時から午後4時30分まで)
  • 都産技研の中小企業支援事業紹介
    事業化支援本部 多摩テクノプラザ 電子・機械技術グループ
    上席研究員 上野 武司
講演2 (午後4時30分から午後5時10分まで)
  • 中小企業のロボット産業参入支援と事例
    ロボット事業推進部
    部長 瓦田 研介
講演3 (午後5時20分から午後6時まで)
  • 樹脂・金属造形による3Dものづくり支援と事例
    事業化支援本部 技術開発支援部
    3Dものづくりセクター長 阿保 友二郎
講演4 (午後6時から午後6時30分まで)
  • 高機能繊維・繊維強化複合材料などの開発支援
    事業化支援本部 多摩テクノプラザ 複合素材開発セクター
    上席研究員 水元 和成

主催

八王子市、地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

後援

一般社団法人 首都圏産業活性化協会
サイバーシルクロード八王子

申込先

申込み

上記「第4回先端技術セミナー案内チラシ・申込書(ワードファイル)」をダウンロードし、ファックスまたはメールでお申込みください。

申込み先

八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」
受付 午前10時から午後7時まで
郵便番号192-0083 東京都八王子市旭町10-2 TCビル5階
電話番号・ファックス 042-648-3276
メールアドレス u6895cu429x@asahi-net.or.jp

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部企業支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7379 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム