現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 産業・仕事 > 産業・仕事全般 > 東京都感染拡大防止協力金(第1回)の申請受付要項(概要)について(※受付は終了しました)

東京都感染拡大防止協力金(第1回)の申請受付要項(概要)について(※受付は終了しました)

更新日:令和2年6月15日

ページID:P0026610

印刷する

東京都が公表している「東京都感染拡大防止協力金(第1回)」の申請受付要項の概要は以下のとおりです。

受付期間

令和2年4月22日(水曜日)から同年6月15日(月曜日)まで

受付方法

1 専門家による申請要件や添付書類の確認

 本協力金は、専門家が申請要件を満たしているか、添付書類が十分かなどについて事前に確認することにより、円滑な申請と支給を目指しています。円滑な申請と支給に向けて、専門家の確認を受けていただくよう、お願いします。
 なお、専門家による事前確認がなくとも申請いただくことは可能ですが、追加書類の提出を求めたり、確認のための連絡をすることがあるので、支給まで時間を要する場合があります。

2 申請書類の提出

 (1)オンライン提出の場合

 東京都感染拡大防止協力金のポータルサイトから提出することができます。
 (URL)https://kyugyo.metro.tokyo.lg.jp/dai2kai/index.html
 なお、6月15日(月曜日)23時59分までに送信を完了してください。

 (2)郵送の場合

  申請書類を次の宛先に郵送することで提出することができます。
  なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送ください。
  6月15日(月曜日)の消印有効です。
  【宛先】
   〒163-8697 東京都新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎
               東京都感染拡大防止協力金 申請受付
   ※切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。

 (3)持参の場合

  申請書類をお近くの都税事務所・支所庁舎内に設置した専用ボックスに投函することで
       提出ができます。
       封筒に、「東京都感染拡大防止協力金申請書類在中」と明記してください。

       ・八王子都税事務所(外部リンク)
 
  開庁時間は、8時30分から17時00分まで(土、日、祝日を除く)となります。
  6月15日(月曜日)の17時00分までに投函してください。
  対面での受付・説明は行いません。ご不明な点は下記の問合せ先で対応させていただきます。
  【問合せ先】
     東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター
   (電話)03-5388-0567
   (受付時間)午前9時から午後7時まで(土、日、祝日も開設しています。) 
 

支給額

50万円(2事業所以上で休業等に取り組む事業者は100万円)

申請要件

本協力金の申請要件は、次の全ての要件を満たす者(以下「申請者」といいます。)とします。

 1 東京都内に主たる事業所又は従たる事業所を有し、かつ中小企業基本法
       (昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業及び個人事業主で、
         大企業が実質的に経営に参画していない方が対象です。
 2 緊急事態措置を実施する前(令和2年4月10日以前)から、次のいずれか
         の対象施設に関して必要な許認可等を取得の上、運営している方が対象
         です。
  (1)「基本的に休止を要請する施設」に属し、休止を要請されている施設
  (2)「施設の種別によっては休業を要請する施設」に属し、休止を要請さ
               れている施設
  (3)「社会生活を維持するうえで必要な施設」の内、「食事提供施設」に
               属し、営業時間短縮の協力を要請されている施設

   ※対象施設一覧(東京都総務局ホームページ)(外部リンク)
 
 3 緊急事態措置の全ての期間(令和2年4月11日から令和2年5月6日まで)の内、
         少なくとも令和2年4月16日から令和2年5月6日までの全ての期間において、
    東京都の要請に応じ、休業等を行うことが必要です。
   ※申請書には、4月16日から5月6日までの期間について休業等の状況を記載して
       いただきます。
 4 申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が、
   東京都暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団、同条第3号に規定する
        暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団関係者に該当せず、かつ、将来に
        わたっても該当しないことが必要です。
         また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団関係者が、申請事業者の経営に
        事実上参画していないことが必要です。

申請手続き等

 本協力金に関する問合せ先

 本協力金の申請等に関する疑問や不安に対応するため、次の相談センターを開設しています。
 東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター
 (電話)03-5388-0567
 (受付時間)午前9時から午後7時まで(土、日、祝日も開設しています。)

 本補助金の申請に必要な書類等の入手方法


(1)東京都感染拡大防止協力金のポータルサイト
    本協力金のポータルサイト(以下「ポータルサイト」といいます。)の申請内容入力フォーム
         ページから入手することができます。
    (URL)https://kyugyo.metro.tokyo.lg.jp/dai2kai/index.html

(2)都関係機関等での配布
  ・八王子都税事務所(外部リンク)
  ・八王子市役所

注意事項

 「専門家による確認について」

 本協力金は、専門家が申請要件を満たしているか、添付書類が十分かなどについて事前に確認することにより、円滑な申請と支給を目指しています。
 なお、専門家による事前確認がなくとも申請いただくことは可能ですが、追加書類の提出を求めたり、確認のための連絡をすることがあるので、支給までの時間を要する場合があります。
 円滑な申請と支給に向けて、次の専門家の確認を受けていただくようお願いします。

 (対象となる専門家)
 ・東京都内の青色申告会
 ・税理士
 ・公認会計士
 ・中小企業診断士

申請書類について 

東京都感染拡大防止協力金(第1回)申請書類について 

東京都感染拡大防止協力金【申請受付要項】

 東京都感染拡大防止協力金(第1回)【申請受付要項】

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

産業振興部企業支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7379 
ファックス:042-627-5951

お問い合わせメールフォーム