住所が変わったとき

更新日:平成30年12月26日

ページID:P0003589

印刷する

第1号被保険者は、住民票の住所変更届することで国民年金の住所変更手続も同時に行われるため、手続は不要です。

平成9年1月1日以降、年金手帳に変更後の住所は記載を要しないこととなりました。

(1号被保険者とは 年金に加入する20歳から60歳(最高70歳)までの自営業、学生、無職の方などです。)

すでに年金を受けている人は

住所変更届は、日本年金機構にマイナンバーが収録されいている方は原則不要です。ただし、日本年金機構にマイナンバーが未収録の方や、住民票の住所と違う場所にお住まいの場合、成年後見を受けている方等は必要です。住所変更が必要な場合は、お近くの年金事務所でお手続きをお願いします。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(国民年金担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7238 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム