現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 国保・後期高齢者医療・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険税の納付について > よくある質問 > 口座振替をしているが、納税義務者や納税義務者番号が変わった場合には何か手続きが必要なのか。

口座振替をしているが、納税義務者や納税義務者番号が変わった場合には何か手続きが必要なのか。

更新日:令和2年7月21日

ページID:P0027019

印刷する

口座振替に関する質問

口座振替をしているが、納税義務者や納税義務者番号が変わった場合には何か手続きが必要なのか。

回答

口座振替の手続きをされると、翌年度以降も同一口座からの引き落としが継続します。ただし、世帯主の変更で納税義務者が変わったり、転居や世帯合併等で新たに納税義務者番号を取得された時は、口座情報は引継がれませんので、納付書払いに変更されます。
口座振替を希望される場合は、再度口座振替の手続きが必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険収納課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7237 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム