台風第19号に伴う国民健康保険の対応について

更新日:令和元年10月31日

ページID:P0025620

印刷する

1.医療機関での被保険者証の提示について

 台風第19号により国民健康保険被保険者証を紛失、又は家庭に残したまま避難し、医療機関の窓口で国民健康保険被保険者証を提示できない場合、以下の情報を口頭で伝えることにより、医療機関を受診することができます。※令和2年(2020年)3月末まで

・氏名
・生年月日
・住所
・連絡先(電話番号)

 なお、台風第19号により国民健康保険被保険者証を紛失した場合、八王子市役所・事務所で再交付が可能です。詳細については、下記リンク先を参照してください。

被保険者証等を紛失・汚損したとき(再交付)

2.一部負担金の減免等について

 台風第19号により罹災された場合、国民健康保険の一部負担金が減免等になる場合があります。詳細については、医療保険部保険年金課給付担当までお問い合わせください。※令和2年(2020年)3月末まで
 保険年金課給付担当(本庁舎1階12番窓口) 電話:042-620-7235

3.保険税の減免について

 台風第19号により被災した被保険者に係る保険税について、減免ができる場合がありますのでご相談ください。※令和2年(2020年)3月末まで
 保険年金課資格課税担当(本庁舎1階13番窓口) 電話:042-620-7236

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

医療保険部保険年金課(給付担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7235 
ファックス:042-626-8421

お問い合わせメールフォーム