現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 生活・環境・交通・住宅 > 環境 > みどり > 里山の保全 > 上川の里特別緑地保全地区

上川の里特別緑地保全地区

更新日:

ページID:P0028357

印刷する

 上川の里特別緑地保全地区(以下、「上川の里」という。)は、八王子市上川町にある緑地で、豊かなみどりが残された都内有数の里山です。
 本市では、この里山に残された貴重なみどりを次世代に引き継いでいくため、都市緑地法に基づく特別緑地保全地区に指定しています。
 また、「八王子市みどりの基本計画」では、上川の里の保全と活用をリーディングプロジェクトの一つとして位置付けており、地域住民やNPOなど多様な主体との協働による、環境教育・環境学習や企業のCSR(企業の社会的責任)・CSV(共有価値の創造)活動、地元のイベント開催など様々な活用を通じて、里山の保全を進めています。

八王子市みどりの基本計画

指定面積

 50.9ヘクタール(平成30年3月 指定)

保全の経緯

H20.2 産業廃棄物最終処分場建設計画提示
H23.3 建設計画地区を「上川の里特別緑地保全地区」として都市計画決定
                    (指定面積 27.9ha)
H23.7 八王子市による建設予定地購入について、第2回市議会定例会の審議
議決に基づき売買契約締結、登記。
H23.9 「上川の里づくり運営委員会」を発足、運営委員会より保全・整備等に
関する要望書提出。
H24.7 地元町会と市が中心になり「上川の里緑地保全協議会」設置
H27.3 「上川の里」保全と整備の方針 策定
H29 上川口小学校による水田耕作が開始
企業CSR活動による保全活動が開始
H30.2 「上川の里特別緑地保全地区」に追加で都市計画決定。
                    (追加後面積 50.9ha)
H30.5 「特定非営利活動法人まちづくり上川」設立
R2.9

上川の里保全と活用の方針 策定
(「上川の里」保全と整備の方針の改定)

八王子市上川の里保全活動協定 締結

(株式会社本田技研工業、特定非営利活動法人森のライフスタイル研究所)

上川の里保全と活用の方針(令和2年9月 策定)

 上川の里の良好な里山環境を適切に保全し、様々な活用を推進するため、「上川の里保全と活用の方針」を策定しました。
 この方針は、八王子市と、上川の里に関わる地域住民やNPO、学識経験者との協働により策定されました。
 この方針に基づき、様々な保全や活用の取り組みを、地域住民やNPOなど多様な主体と協力しながら実施することで、地域コミュニティの醸成を図るとともに、自然と人が触れ合える場としての魅力を高めていきます。

houshin_hyousi

「上川の里」保全と活用の方針(PDF形式 1,888キロバイト)

八王子市上川の里保全活動協定

 「上川の里保全と活用の方針」に基づき、地域住民やNPOなど様々な団体と連携し、維持管理や利活用 を進めています。
 今後、より一層の保全と活用の推進を図るため、活動団体と八王子市上川の里保全活動協定を締結しました。

八王子市上川の里保全活動協定

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

環境部環境保全課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7217 
ファックス:042-626-4416

お問い合わせメールフォーム