現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 生活・環境・交通・住宅 > 住宅 > 住宅施策 > 耐震化の相談・アドバイザー > 八王子市緊急輸送道路沿道建築物耐震化促進アドバイザーのご案内

八王子市緊急輸送道路沿道建築物耐震化促進アドバイザーのご案内

更新日:令和2年6月5日

ページID:P0006690

印刷する

市内の緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を進めるため、アドバイザーの派遣を行います

アドバイス風景

耐震化を進めるため、市内にある緊急輸送道路沿道建築物耐震化促進事業の対象となる建築物(以下、「沿道建築物」という。)の所有者に対し、緊急輸送道路沿道建築物耐震化促進アドバイザーを無料で派遣します。沿道建築物の耐震診断、耐震補強設計、耐震改修等を検討している建物所有者および分譲マンション管理組合の方は、ご連絡・ご相談のうえ、お申込みください。

対象となる建築物

対象となる建築物は緊急輸送道路に係る沿道建築物をいい、次に掲げるすべての要件に該当する必要があります。

  • 建築物のいずれかの部分の高さが、建築物のそれぞれの部分から緊急輸送道路の境界線までの水平距離に緊急輸送道路の幅員の二分の一に相当する距離(幅員が12メートル以下の場合は6メートルとする。下図参照)を加えたものに相当する高さを超えるもの
  • その敷地が緊急輸送道路に接するもの
  • 昭和56年5月以前の耐震基準で建てられたもの
  • 東京都が実施しているアドバイザー派遣制度を利用したもの(詳しくは住宅政策課までお問い合わせください。)

対象建築物イメージ                  対象建築物イメージ

申請書類等 

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

まちなみ整備部住宅政策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7260 
ファックス:042-626-3616

お問い合わせメールフォーム