現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 生活・環境・交通・住宅 > 上下水道・河川・水路 > 河川・水路・水循環 > 河川 > 「河口の干潟を見てみよう!」を開催しました

「河口の干潟を見てみよう!」を開催しました

更新日:平成29年8月17日

ページID:P0006649

印刷する

子どもの交流事業

八王子市と日野市の浅川流域連携事業として開催してきた「子どもの交流事業」。平成27年から引き続き、浅川が流下する多摩川河口付近の「干潟」をフィールドとして実施しました。
平成29年8月9日(水曜日)、両市と干潟がある川崎市の子どもたちが総勢で30名を超える人数が集まりました。当日は台風直後で30度を超える真夏日でしたが、みんな元気いっぱいで観察を行いました。大師橋下の日蔭の干潟や水辺には、いきもののすみかが広がり、子どもたちは目を輝かせていました。各市対抗の「シジミ探し大作戦」では、八王子の子どもがアサリと間違うほどの一番大きなシジミをみつけ、また「どろんこ大賞」でも八王子の子が一番となり、大歓声が上がりました。

 

活動場所

大師河原干潟館付近の多摩川干潟(川崎市川崎区)

活動内容

1 干潟の生き物採集

干潟の生き物の採取、観察

2 水辺の観察

川幅、水温、身近な川との違いを観察

3 干潟についての講義・実験

干潟や、そこにすむ生き物についての学習、シジミの泥水浄化実験

4 干潟での様子

干潟のようす
生物調査
生物採集
実験の様子
バスでの様子
記念撮影

開催協力

川崎市 建設緑政局緑政部 多摩川施策推進課

NPO法人 多摩川干潟ネットワーク

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

水循環部水環境整備課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7291 
ファックス:042-626-3019

お問い合わせメールフォーム