5月は自転車月間です

更新日:

ページID:P0024886

印刷する

 通勤や通学、買い物など、さまざまな場面で利用されている自転車。便利である反面、交通ルール・マナーを守って乗らなければ、事故のもとになってしまう危険もあります。
 5月は「自転車月間」です。この機会に自分の運転を見直してみましょう。

 また、自転車を運転するときの基本ルールの中でも、特に重要な5つをまとめた「自転車安全利用五則」というものがあります。自転車に乗るときは必ず守りましょう。詳しくは『自転車安全利用五則を守りましょう』をご覧ください。

八王子駅南口総合事務所で自転車交通安全フェアを開催します

 5月16日(月)から20日(金)まで、八王子駅南口総合事務所で自転車交通安全フェアを開催します。期間中は自転車の安全利用に関する啓発や、小学生交通安全絵画コンクール受賞作品の展示を行います。
 また、5月19日(木)の10~14時まで、実際の交通状況を再現し、運転時に起こりうる危険を体験することによって、危険予測意識を高めることができる「自転車シミュレータ」を体験することができます。
 この機会に是非お立ち寄りください。

自転車保険へのご加入と定期的な点検を

 近年、自転車が加害者となり、高額な賠償責任が発生するケースが増えています。万が一の事故に備えて、自転車保険へ加入しましょう。詳しくは『令和2年4月1日から自転車保険への加入が義務化されます!』をご覧ください。

また、整備不良の自転車の運転は大変危険です。定期的に点検を行いましょう。

小学生を対象とした自転車用ヘルメットの購入費を補助します

 市では市内在住の小学生を対象に自転車ヘルメットの購入費用を補助しています(上限2,000円)。道路交通法では「幼児・児童の保護責任者は、乗車用ヘルメットかぶらせるよう努める」とされています。自転車ヘルメットをお持ちでない方は、ぜひ補助をご活用ください。詳しくは『子ども自転車ヘルメットの購入費を助成します』をご覧ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

道路交通部交通事業課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7410 
ファックス:042-626-3137

お問い合わせメールフォーム