現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 生涯学習・スポーツ > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 > ◆ホストタウン事業の取組紹介◆ 市立第六中学校がアメリカ合衆国大使館による講演会を開催

◆ホストタウン事業の取組紹介◆ 市立第六中学校がアメリカ合衆国大使館による講演会を開催

更新日:令和元年10月23日

ページID:P0025672

印刷する

市立第六中学校は、アメリカ合衆国大使館国防武官室のサラ・トーマスさんと広報・文化交流部の橋本由希子さんをお招きし、令和元年10月11日(金曜日)に講演会を開催しました。
大使館1          


大使館2

本市では、アメリカ合衆国のホストタウン※として、東京2020オリンピック競技大会に向けたアメリカクライミングチームの事前合宿を受け入れるほか、さまざまな市民交流を行うこととしており、今回の講演会もホストタウン事業の一つとして開催されました。


講師のサラ・トーマスさんは、大使館の役割や外交官の仕事、アメリカの高校生活の様子、アメリカと日本の文化の違いなど、クイズも交えて楽しく分かりやすく伝えて下さいました。
最後の質問コーナーでは、4名の代表生徒が質問をし、トーマスさんと橋本さんが丁寧に応えて下さり、大きな拍手の中、講演会は終了しました。

※ホストタウン:スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興等に資する観点から、東京2020大会に参加する国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

オリンピック・パラリンピック推進室
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7485 
ファックス:042-621-1298

お問い合わせメールフォーム