現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 生涯学習・スポーツ > スポーツ > 大会・イベント > TOKYO八峰マウンテントレイル ~SHARE THE TRAIL~

TOKYO八峰マウンテントレイル ~SHARE THE TRAIL~

更新日:平成30年11月13日

ページID:P0005429

印刷する

第4回TOKYO八峰マウンテントレイル

多摩地域の自然公園では、マウンテンバイクやペット同伴での登山、林道などの舗装されていない道を走るトレイルランニングなど、利用の多様化が進んでいます。そこで、東京都は誰もが気持ちよく自然公園を楽しめるよう、「東京都自然公園利用ルール」を策定しました。
市は、このルールに基づく大会として「TOKYO八峰マウンテントレイル~SHARE THE TRAIL~」を市民団体と共同で開催。この大会を通じて、トレイルランニングのマナーアップと、自然公園利用ルールの周知を全国に発信します。

第1回スタート   第1回大会                

大会コンセプト

1. 山岳スポーツのマナーを八王子から全国に発信

東京都が策定した「東京都自然公園利用ルール(平成27年3月)」に基づく象徴的な大会として実施し、この大会を通じてルールの啓発を行います。

2. アウトドアスポーツによる地域ブランディング

アウトドアスポーツを実施するのに最適な環境を有する八王子市の特性を踏まえ、「アウトドアスポーツの聖地・八王子」としてのブランディングに取り組み、地域の活性化につなげます。

3. 本市の文化・観光資源の再発見

スタート地点となる恩方地域は、中村雨紅の資料や前田真三の作品といった、文化資源のほか、陣馬山、八王子市最高峰となる醍醐丸、そこに至る複数の登山道や林道が存在します。このような資源にスポットを当て、その魅力を発信します。

東京都自然公園利用ルール

誰もが気持ちよく自然公園を楽しめるようにするために、東京都が策定した利用ルールです。
TOKYO八峰マウンテントレイルに参加する条件は、このルールを良く読み、必ず守ることです。
この大会を通じて、参加者の皆さん自らがルールを理解し、トレイルランニングを楽しむ仲間にも広めていきましょう。
 東京都自然公園利用ルール(外部リンク)

※ 東京都では、高尾・陣場地区について、今年(平成30年)8月11日より新たに「高尾・陣場地区自然公園利用ルール」を策定し運用を開始していますので、こちらもご確認ください。

 高尾・陣場地区自然公園利用ルール(外部リンク)

大会概要

開催日

平成30年12月24日(振替休日・月)

会場

スタート 夕やけ小やけふれあいの里(東京都八王子市上恩方町2030)夕やけ小やけふれあいの里(観光・文化)
ゴール 落合公園(東京都八王子市高尾町1832-13)

コース

夕やけ小やけふれあいの里、盆堀林道、入山トンネル、鳥切場、市道山分岐、醍醐丸、和田峠、陣馬山、小仏城山、大垂水峠、草戸山、四辻、落合公園 約34キロメートル
コースマップへはTOKYO八峰マウンテントレイル(外部リンク)

当日タイムスケジュール

当日のスケジュールは、下記のとおり予定しています。

荷物預かり 6:30~7:45
スタート 夕やけ小やけふれあいの里第1駐車場 8:00
表彰式 落合公園 13:30

エイドステーション・関門

第1関門(和田峠) 午前11時
第2関門(小仏城山) 午後12時30分
第3関門(三沢峠の先400メートル) 午後2時
制限時間 8時間(最終 午後4時まで)

 関門不通過の方は、先へは進めません 

定員

900名


参加料

8,000円

表彰

下記のとおりです。

男女総合 1位から6位
年代別 1位から3位(10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代以上。賞状後日郵送)
グッドマナー賞
鏑木賞(大会スペシャルアドバイザーの鏑木さんが良い走りをした選手を自ら選考し表彰します)

申込方法

TOKYO八峰マウンテントレイル実行委員会ホームページ(外部リンク)から申込む。

申込期間

募集は締め切りました。

包括連携協定による協力

 東京医科大学八王子医療センター(医師、看護師の派遣)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

生涯学習スポーツ部スポーツ振興課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7457 
ファックス:042-626-8554

お問い合わせメールフォーム