現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 学校教育 > 学校保健情報 > 保健にかかわる学校表彰 > 平成29年度全国健康づくり推進学校表彰

平成29年度全国健康づくり推進学校表彰

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0025696

印刷する

平成29年度全国健康づくり推進学校表彰において、市立大和田小学校が優良校を受賞しました。

表彰式は、平成29年1月27日(土曜日)に日本医師会館で執り行われました。

この表彰は、公益財団法人日本学校保健会が国公私立の小学校、中学校、義務教育学校、中等教育学校、高等学校及び特別支援学校を対象に「学校と家庭、地域社会と連携を図り、積極的に健康づくりを推進し、成果を挙げている学校」を表彰し、その充実と普及を図るものです。

大和田小学校は、平成28年度東京都教育委員会表彰にて、健康づくり優秀学校として表彰され、今年度、公益財団法人日本学校保健会主催の全国健康づくり推進学校の優良校として表彰されております。

賞状

大和田小学校の特色ある取組
                        

「 ~ 地域の特性を活かし、地域・外部人材と連携した健康教育 ~」

大和田小学校は、教育目標の第一に「健康で明るいこども」を掲げ、心身ともに健康な児童の育成を図っている。特に健やかな心身の育成を図るために、体力の向上と望ましい生活習慣の形成を全教育活動で推進している。また、児童が家庭や地域で、遊び・行事・スポーツ活動などの生活体験や社会・自然体験を豊かにできるよう、保護者・地域と連携を深めながら心と体の健康づくりに努めている。平成29年度からは、「地域運営学校」として学校保護者・地域が一層連した教育活動を行っている。また、学童農園での栽培活動を環境教育とも結びつけ「食育」を推進する。

1 健康教育

○健康週間……5月と9月、12月に健康な生活週間を設定。「健康な生活がんばり表」を作成。
○歯科保健指導……6月と11月に歯みがき週間を設定。4年生を対象に歯科校医・歯科医・歯科衛生士による指導を実施。「歯磨きカレンダー」を作成。
○健康教室……学校薬剤師による「くすりの話」を2年生に、「禁煙・禁酒の話」を3年生に、NPO法人E-DAPによる薬物乱用防止教室を6年生対象に実施している。
○道徳授業地区公開講座……全児童を対象に助産師・思春期相談士を講師として招き、命の不思議や大切さを学ぶ。市制100周年である平成29年度は講師に多摩・八王子江戸東京野菜研究会代表の福島秀史氏に江戸東京野菜である地域の「高倉大根」のことを学ぶ。
○保健体育委員会集会……児童保健給食委員会は、心身共に健康で安全な生活を送ることができる児童を育てることを目標として活動している。

2 食育


○給食試食会……給食試食会を年間3回実施。1回は、学校主催で1年生の保護者対象、後の2回は、PTA主催で全学年の保護者対象で実施。
○食育体験活動……地域の農家の学童農園で児童がさつまいも、大根、ジャガイモの種まきや植えつけと収穫等について農家の方から直接土に触れ、指導を受け、給食で消費する。

3 体力育成


○運動月間……運動の日常化と体力向上を図るために、全校で「ふれあいタイム」(毎週木曜日のロングタイム昼休み)や「いきいきタイム」(毎週火曜日の朝の時間)を集団遊びとして設定している。また、短縄月間を11月に長縄月間を12月、マラソ月間を1月と2月に設け、全校で体力づくりに励んでいる。       

4 安全教育


○生活指導劇……生活指導部では終業式の折、児童の生活面での課題をテーマに教職員が寸劇を演じるなど、児童への問題提起と予防に努めている。
○安全マップ……3年生が地域に出かけ、「地域安全マップ」の作成を行い、発表会を開く。
○自転車教室(3・5年)と自転車の点検・整備……自転車教室や地域の自転車屋さんの協力を得て、自転車の点検・整備を実施。PTA主催で行事等の時に自転車の点検を実施。
大和田小学校ホームページ(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部保健給食課(保健担当)
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7330 
ファックス:042-627-8813

お問い合わせメールフォーム