現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 学校教育 > 学校給食・食育 > 中学校給食 > 食缶・ランチボックス併用方式の給食

食缶・ランチボックス併用方式の給食

更新日:

ページID:P0032604

印刷する

食缶・ランチボックス併用方式による給食を実施する中学校(3校)

令和5年9月より、次の3校で、食缶・ランチボックス併用方式による給食を実施しています。

みなみ野中学校、七国中学校、高尾山学園

食缶・ランチボックス併用方式の給食について

八王子市の栄養士が、中学生に応じた栄養バランスや旬、行事食などを取り入れた献立を作成し、
調理委託業者が主食(ごはん)、副食(おかず)、汁物(みそ汁・カレー・シチュー等)を当日
調理します。
ごはんと汁物は二重保温食缶に入れ、おかずは給食用弁当箱(ランチボックス)に盛り付けて
学校へ配送します。

献立

給食実施日、給食回数等は各学校の行事等によって変わります。詳細については、各学校から配付される献立予定表でご確認ください。(給食実施日、給食回数等についてのお問合せは、各学校にお願いします。)
 
 
加工食品原材料表

今日の給食

中学校給食写真
 

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部学校給食課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7331 
ファックス:042-627-8811

お問い合わせメールフォーム