市立小学校・中学校のアスベスト対策について

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0004588

印刷する

市立小学校・中学校のアスベスト対策について(平成25年9月25日更新)

1 学校施設について

平成17年7月14日付け新聞・テレビ報道及びその後の報道等において、昭和62年、文部省(当時)が実施したアスベスト実態調査において、調査漏れがあったとの報道がありました。
本市は、翌7月15日、「アスベスト対策連絡調整会議」を設置し、市教育委員会は、ただちに、7月15日(金曜日)及び7月19日(火曜日)、市独自に市立小学校・中学校施設の調査を実施いたしました。
今回、報道されている吹き付けアスベストについては、昭和50年に使用禁止、また、アスベスト含有ロックウールは昭和55年に使用禁止となりましたが、平成8年建築時までの学校施設を対象に調査を行い、吹き付け材が確認されたものについて、アスベストを含有しているかの分析調査を実施しました。

調査結果(露出吹き付け材)

市内小学校・中学校106校のうち103校について調査を実施し、うち25校について、露出吹き付け材を確認し、アスベスト含有分析(X線回折分析)を行いました。
分析結果は以下のとおりです。

アスベスト含有分析結果(平成24年9月20日現在)
学校名 築年 使用箇所 アスベスト有無 含有アスベストの種類と濃度(パーセント)
第四小学校 昭和43年 中央校舎機械室天井吹き付け クリソタイル 7パーセント
第六小学校 昭和44年 南校舎階段裏吹き付け なし なし
宇津木台小学校 昭和56年 階段裏吹き付け なし なし
山田小学校 昭和51年 階段裏吹き付け なし なし
椚田小学校 昭和52年 階段裏吹き付け なし なし
城山小学校 昭和51年 階段裏吹き付け なし なし
弐分方小学校 昭和53年 階段裏吹き付け
浄化槽機械室吹き付け

なし
クリソタイル 4パーセント
元木小学校 昭和52年 階段裏吹き付け
浄化槽機械室吹き付け

なし

なし

なし
上川口小学校 昭和50年 浄化槽機械室吹き付け なし なし
楢原小学校 昭和51年 2Fダクトスペース なし なし
片倉台小学校 昭和50年 階段裏吹き付け なし なし
高嶺小学校 昭和52年 階段裏吹き付け なし なし
由木中央小学校 昭和49年 南校舎階段裏吹き付け クリソタイル 4パーセント
中山小学校 昭和54年 階段裏吹き付け
浄化槽機械室吹き付け
なし
なし
なし
小学校:14校 なし なし なし なし
第三中学校 昭和37年 機械室(2号館)天井吹き付け クロシドライト 50パーセント
石川中学校 昭和57年 階段裏吹き付け なし なし
椚田中学校 昭和52年 階段裏吹き付け なし なし
城山中学校 昭和57年 階段裏吹き付け なし なし
川口中学校 昭和41年 浄化槽機械室吹き付け なし なし
楢原中学校 昭和51年 浄化槽機械室吹き付け(未使用) アモサイト 4パーセント
由井中学校 昭和40年 北校舎階段裏吹き付け
管理棟廊下

なし
措置済み

(注意)平成元年、薬剤等により表面を固着化し再塗装を行った

クリソタイル 3パーセント
陵南中学校 昭和59年 階段裏吹き付け なし なし
由木中学校 昭和50年 階段裏吹き付け なし なし
中山中学校 昭和54年 階段裏吹き付け
浄化槽機械室吹き付け

なし

なし

なし
南大沢中学校 昭和57年 中央・西階段裏吹き付け なし なし
中学校:11校 なし なし なし なし
  • アスベストの種類:クリソタイル(白石綿)・アモサイト(茶石綿)・クロシドライト(青石綿)
  • アスベスト含有が確認されたもののうち、校舎階段裏に吹き付け材があった由木中央小学校と弐分方小学校については、すでに除去工事を完了(平成17年9月21日、平成17年9月27日)しています。
  • 機械室天井に吹き付け材があった第四小学校と第三中学校についても除去工事を完了(平成17年10月14日、平成17年10月18日)しています。
  • 昭和62年に封じ込め工事により安全対策をしていた第三中学校校舎についても除去工事を完了(平成24年9月20日)しています。

なお、児童・生徒が使用しない箇所についても、以下のように対応しました。

児童・生徒が使用しない箇所の対応

学校名 使用箇所 対応状況 その他
由木中央小学校 南校舎階段裏吹き付け
クリソタイル4パーセント
(1)9月21日除去工事を完了(除去は9月14日午後) 工事前の石綿粉じん濃度測定:飛散なし 0.5F/L未満
弐分方小学校 校舎階段裏吹き付け
クリソタイル4パーセント
(1)9月27日除去工事を完了
(除去は9月18日、9月24日)
(2)2週にわけて工事を行った
工事前の石綿粉じん濃度測定:飛散なし 0.5F/L未満
第四小学校 中央校舎機械室
クリソタイル7パーセント
(1)10月14日除去工事を完了
(除去は10月12日午後)
なし
第三中学校 2号館機械室
クロシドライト50パーセント
(1)10月18日除去工事を完了
(除去は10月16日)
なし
楢原中学校 浄化槽機械室
アモサイト4パーセント
(1)平成18解体工事を完了 現在未使用(下水切替済み)
由井中学校 管理棟廊下天井
クリソタイル3パーセント
「封じ込め」対策済み
(1)平成18除去工事を完了(封じ込め対策済みであるが除去する)
(2)一部再塗装を実施(9月10日、9月11日)
石綿粉じん濃度測定:飛散なし 0.5F/L未満

2 給食機器について

市立小学校の給食調理室の調理機器を調査の結果、下表のとおり一部の学校に設置してある機器については、アスベストが使用され老朽化により飛散をする可能性があることが判明した。 市教委では、安全を最優先に考え、9月22日から当該機器の使用を中止するとともに、10月に一斉に撤去、コンベクションオーブンを新たに購入し10月下旬には、下記学校へ設置した。

各学校の調理機器の設置について
学校名 使用機器 対応状況 その他
第六小学校
小宮小学校
加住小学校
由井第二小学校
由井第三小学校
高嶺小学校
鹿島小学校
南大沢小学校
宮上小学校
秋葉台小学校
焼物機
(昭和59年から平成2年購入)
クリソタイル20パーセント
調理機器の断熱材として使用。
9月22日から使用中止
10月1日撤去
コンベクションオーブンを購入したことにより通常の給食に戻った。
陶鎔小学校
美山小学校
中山小学校
南大沢小学校
宮上小学校
秋葉台小学校
蒸し器
(昭和55年から平成2年購入)
クリソタイル64パーセント
調理機器の断熱材として使用。
9月22日から使用中止
10月1日撤去
コンベクションオーブンを購入したことにより通常の給食に戻った。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部施設管理課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7324 
ファックス:042-627-8811

お問い合わせメールフォーム