不登校児童・生徒への支援について

更新日:平成30年10月11日

ページID:P0021722

印刷する

不登校児童・生徒への支援
 

《各小・中学校での支援や適応指導教室、高尾山学園など》

不登校の児童・生徒への支援は、在籍している小・中学校からの家庭訪問やお便り、電話による連絡、スクールカウンセラーによる相談に加え、教育委員会のスクールソーシャルワーカーによる支援や適応指導教室への入級、高尾山学園への転学によるリスタートなど、お子さん一人ひとりの状態に応じた様々なサポート環境があります。

不登校児童・生徒のための説明会のお知らせ

 八王子市には不登校の児童・生徒を支援するために、総合教育相談室、適応指導教室や「不登校児童・生徒のための体験型学校」として開校した高尾山学園などの施設があります。

 「利用をしてみたいけど、それぞれ、どういった違いがあるの?」 「どこに相談したらいいの?」 「どうやったら通えるようになるの?」 

 こんな悩みや疑問にお答えできるよう、説明会を開くことにしました。
 詳しくはこのページの下にある関連ファイルをダウンロードしてください。

説明会

地図

関連ファイル

不登校の子ども達を支援する学校等の説明会(PDF形式 82キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部教育支援課 相談担当・登校支援(高尾山学園内)
〒193-0944 八王子市館町1097-30
電話:042-663-3216 
ファックス:042-663-3218

お問い合わせメールフォーム