現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 教育・生涯学習・スポーツ > 教育委員会 > 学校フォトニュース > 令和元年11月の学校フォトニュース

令和元年11月の学校フォトニュース

更新日:令和元年9月2日

ページID:P0026016

印刷する

八王子産の新米が給食に登場(令和元年11月22日)

 11月22日(金)に市内の小・中学校や幼稚園・保育園の給食に、八王子産の新米のごはんが登場しました。本市では、子どもたちが地元のおいしいごはんを食べることで、地産地消のよさを実感し、郷土愛や生産者への感謝の心を育もうと、毎年「八王子産の白いごはんを食べる日」を設定しています。今年度は高月町や元八王子町などの12の農家が生産した新米6,350キログラムが給食に提供されました。
 松枝小学校では、本市の稲作について話を聴いたあと、炊き立ての新米のごはんをいただきました。子どもたちは「ごはんがいつもより甘くて、おかずと相性がバッチリ」などと話し、新米の味を堪能しました。

新米ごはんを食べる様子 

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

学校教育部学校教育政策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7403 
ファックス:042-627-8811

お問い合わせメールフォーム