現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 子どもとその家庭 > 手当・助成・ひとり親家庭への支援 > 保育料の助成 > 緊急事態宣言解除後の7月以降の保育料の取り扱いについて

緊急事態宣言解除後の7月以降の保育料の取り扱いについて

更新日:令和2年6月29日

ページID:P0026926

印刷する

     

 令和2年(2020年)7月以降は、通常保育となるため、月額保育料が発生します。
 今後、国・都の方針等に変更があった場合には、対応を変更となることがあります。
 6月以前の対応については、こちらで確認してください。

育児休業からの復帰の期限について

 本来4月入所の場合、4月中に復帰できない場合は退園となりますが、令和2年4月入所に限り最大9月末までに復帰等した場合は退園としません。(再延長)
 なお、令和2年5月から8月までに入所した場合も、本来は入所月の月末までに復帰できない場合は退園となりますが、4月入所と同様に最大9月末までに復帰等した場合は退園としません。
 7月以降の保育料については、月額保育料が発生します。

令和2年度保育施設入園決定者及び在園児の皆さまへ

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部保育幼稚園課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7247 
ファックス:042-621-2711

お問い合わせメールフォーム