現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 子どもとその家庭 > 手当・助成・ひとり親家庭への支援 > 手当 > 子育て世帯への臨時特別給付金(国制度)

子育て世帯への臨時特別給付金(国制度)

更新日:令和2年7月13日

ページID:P0026608

印刷する

注意
 国民一人当たり10万円が支給される給付金とは別制度です。
 ・申請は不要です。(公務員は除く)
 ・所得制限があります。(児童手当制度の受給区分が『特例給付』の場合は対象外です)

子育て世帯への臨時特別給付金について

目的

子育て世帯への臨時特別給付金は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた子育て世帯を支援する取組の一つとして、児童手当受給世帯に一時金を支給するものです。

対象者

(1)または(2)に該当する児童を養育し、手当を受給している方(受給区分が『特例給付』の方は除く)

  (1)生年月日が平成17年4月2日から令和2年3月31日である児童
 (ただし、令和2年4月分の児童手当の支給対象児童)

  (2)生年月日が平成16年4月2日から平成17年4月1日である児童(3月で中学校卒業年齢の児童)
 (ただし、令和2年3月分の児童手当の支給対象児童)

詳細は下の「支給対象者判定フローチャート」をご覧ください。

新フローチャート1

  新フローチャート2

支給額

対象児童1名につき1万円
令和2年6月上旬から中旬に八王子市からの支給対象者に支給額の通知を送付する予定ですので、支給額に関しては通知をご覧ください。

注意:緊急の制度であるため、通知の到着が入金よりも遅れることがあります。
   また、個別の支給額については現在準備中のためお答えすることができません。

支給日

令和2年6月10日(水)予定

児童手当支給口座に振り込みます。
振込時間は金融機関により異なりますのでご注意ください。
記帳した際の振込名称は「ハチオウジシ コソダテキュウフキン」の予定です。

公務員の方

公務員の方は申請が必要です。(申請書は職場から配布される予定です)

申請をする際には所属庁による児童手当の受給証明が必要になります。必要事項を記載して所属庁に提出し、証明を受けた上で、令和2年3月31日(令和2年3月分の児童手当の支給要件児童については令和2年2月29日)時点で住民票のある自治体に申請してください。

お願い:申請手続きは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、基本的に郵送にて提出をお願いいたします。

送付先住所:〒192-8501
      八王子市元本郷町三丁目24番1号
      八王子市役所 子ども家庭部子育て支援課

申請締切:11月11日(郵送の場合必着)

公務員の方につきましては、支給日および支給額を別途通知します。

 

令和2年3月以降に住民票の異動があった場合

令和2年3月中に住民票の異動があった場合は、児童の年齢により別の自治体から支給されることがあります。
自治体により支給日が異なりますので、ご注意ください。

住民票異動1

Q&A

Q.離婚に伴って児童手当の受給者を変更しましたが、子育て世帯への臨時特別給付金の対象となりますか。

A.令和2年4月分の児童手当を受給している場合、子育て世帯への臨時特別給付金の対象となります。
ただし、生年月日が平成16年4月2日から平成17年4月1日の児童については、令和2年3月分の児童手当を受給している方が子育て世帯への臨時特別給付金の対象となります。

受給者変更合体

Q.配偶者からの暴力(DV)で避難している場合は子育て世帯への臨時特別給付金の対象となりますか。

A.一定の要件を満たし児童手当の受給資格を配偶者(DV加害者)から切り替えた場合は、子育て世帯への臨時特別給付金を受給できることがありますので避難している自治体にお早めにご相談ください。


Q.子育て世帯への臨時特別給付金の支給対象者に外国人の方は含まれますか。

A.児童手当の受給対象であれば、支給対象者に含まれます。


Q.令和2年4月1日以降に支給対象者が海外に転出した場合は子育て世帯への臨時特別給付金の対象となりますか。

A.子育て世帯への臨時特別給付金の対象となりますが、振込口座については原則として支給対象者名義の国内口座(児童手当の振込口座)に限りますのでご注意ください。


Q.子育て世帯への臨時特別給付金は、課税の対象となりますか。

A.非課税となります。

その他

1.解約・名義変更などにより入金ができなかった場合について

市が給付金を口座に振り込む手続きを行い、口座解約・名義変更などにより入金ができなかった場合、
令和2年12月28日までに必ず口座変更の手続きを行ってください。

期限を過ぎた場合、子育て世帯への臨時特別給付金は支給されません。

2.受取辞退について

子育て世帯への臨時特別給付金は法律上、非課税贈与の取り扱いとなります。
贈与は受取側に断る権利があるため、受取を辞退する場合の手順を以下に記載します。

【受取を辞退する場合の手続き】
子育て世帯への臨時特別給付金の受取を辞退する場合は、令和2年6月8日午前10時まで(必着)
八王子市に対して受取辞退の申出書を提出する必要があります。

受取辞退の申出書を提出した方は、子育て世帯への臨時特別給付金を受け取れなくなります。

注意事項

子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正の手段により子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けた場合は、支給した
子育て世帯への臨時特別給付金の返還を求めます。

【詐取にご注意ください!】
内容に不明な点があった場合、八王子市から問い合わせを行うことがありますが、ATMの操作
をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは、絶対にありません。

不審な電話がかかってきた場合は、すぐに八王子市役所または、警察にご連絡ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

子ども家庭部子育て支援課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7368 
ファックス:042-621-2711

お問い合わせメールフォーム