現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健所 > 保健所からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症かな?と思ったら

新型コロナウイルス感染症かな?と思ったら

更新日:

ページID:P0026046

印刷する

発熱や咳、のどの痛みなどの症状がある場合、新型コロナ検査キットで自己検査をしましょう。
今冬、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行が懸念されています。医療のひっ迫を防ぎ、必要な方が適切な医療を受けられるよう、発熱時の受診について下図を目安にしてください。
医療逼迫時の行動目安
・かかりつけ医がいない場合、以下のリンクに掲載している「発熱外来を実施している医療機関の一覧リスト」により、ご自身で医療機関を探すことも可能です。
東京都ホームページ)発熱外来を実施している医療機関(外部リンク)
・医療機関を受診される際は、必ず受診前に連絡してから受診するようご注意ください!

新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行 に備えて、医薬品や食料品等をあらかじめ準備しておきましょう。
備蓄・ワクチンリーフレット
★リーフレットはこちらから
 新型コロナ・インフル同時流行による医療ひっ迫時の行動の目安(PDF形式 489キロバイト)
 この冬、コロナ・インフルエンザ同時流行に備えて(リーフレット)(PDF形式 779キロバイト)

<企業の方へ>
・従業員等が自宅療養を開始する時や復帰する時に、医療機関での結果を証明する書類を求めないようにお願いします。
・やむを得ず証明を求める必要がある場合でも、従業員等が自ら撮影した検査の結果を示す画像等や自らMy HER-SYSで取得した療養証明書等により、確認を行ってください。

「新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮に関する要請について(協力依頼)」(外部リンク)

★抗原定性検査キットの配布について(東京都)
 東京都では、感染拡大に伴う診療・検査医療機関での検査・受診の集中を緩和するため、のどの痛み、発熱、咳、倦怠感等の症状が現れた場合に、まずは御自宅等で速やかに検査ができるよう、体外診断用医薬品として承認を受けた抗原定性検査キットを無料で配布しています。※本検査キットは症状のある方が医療機関の受診前に使用していただくためのものであり、待機や療養の早期解除のために使用するものではありません。
本事業の詳細については、下記のページをご覧ください。
(東京都)抗原定性検査キットの配布について(外部リンク)
 
・新型コロナを疑う症状がある方(有症状者)向け
  
 申込時点で既に発熱等の症状がある方が対象です(濃厚接触者であるかどうかは問いません)。
 正午までの申込分について翌日お届け・申込2回まで (※)
 費用 :無料
 対象者:都内在住の方(長期滞在者を含む。)
(令和4年9月26日から配布対象を全年代の方に拡大されました。)
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://tokyo-testkit.metro.tokyo.lg.jp/onset/(外部リンク)

・無症状の濃厚接触者向け
 濃厚接触者となったときに、発症に備えて無症状のうちに申込していただくものです。
 申込から概ね2~3日程度でお届け・申込4回まで・世帯申込可 (※)
 https://tokyo-testkit.metro.tokyo.lg.jp/closecontacts/(外部リンク)

申込・配送等に関するお問合せ先:東京都検査キット直接配送事務局
 電話:0570-020-205(午前9時から午後7時まで)

★東京都の新型コロナウイルス感染症の「PCR等検査無料化事業」の取組
 東京都ホームページ(外部リンク)をご確認ください。(対象者や実施期間等に決まりがあります。ご注意ください。)

★「東京都陽性者登録センター」の運営について
 東京都は、新型コロナウイルス感染症の感染急拡大に伴い、診療・検査医療機関への受診の集中を緩和し、迅速な陽性判定ができるよう、東京都陽性者登録センターを運営しています。
1 東京都陽性者登録センターの概要
 発生届の対象外となる方を対象として、以下のとおり申請を受け付けます。
(1)自宅で医療用抗原検査キット等の検査で陽性疑いと判明した方から、オンラインで申請していただき、その情報をもとに医師が診断した結果が陽性の場合、センターに登録します。
(2)医療機関で陽性の診断を受け、都が実施する支援を希望する方から、オンラインで申請していただき、陽性者としてセンターに登録します。登録後は、My HER-SYS(マイハーシス)による健康観察、食料品やパルスオキシメーターの配送、都の宿泊療養施設等での療養のサポートを受けることができます。なお、当センターでは発生届の提出は行いません。また、薬の処方は行いません。
2 対象者
以下の(1)及び(2)を全て満たし、(3)又は(4)に該当する方
(1)都内在住の方(長期滞在者を含む)
(2)発生届の対象外となる方
(65歳未満の方※1、入院を要しない方、コロナ治療薬や酸素投与が必要ない方、妊娠していない方)
(3)自ら抗原検査キット※2で検査、又は検査会場で検査して陽性疑いとなった方
(4)医療機関で陽性の診断を受けた方
※1 (3)はセンターに申請時、(4)は医師の診断時に65歳未満である方
※2 体外診断用医薬品又は一般用医薬品として国に承認されたものに限ります
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html 
※ 既に医療機関を受診し陽性が確定している方でも、健康観察、食料品の配送、宿泊療養など都の支援を希望する場合は、当センターに申請していただく必要があります。
※ 申請時に、療養期間を過ぎている方は、対象外となります。
3 受付時間
 24時間(土日祝日を含む毎日) ※令和4年10月20日から
4 申請方法
 登録用ページから申請してください。
 陽性者登録フォーム(外部リンク) 

※詳しい内容は東京都ホームページをご覧ください。東京都陽性者登録センター(外部リンク)

 

  関連リンク

内閣官房 業種ごとの感染拡大防止予防ガイドライン一覧(外部リンク)

東京都 診療・検査医療機関の一覧(外部リンク)

東京都 感染防止徹底宣言ステッカーについて(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症に関する総合コールセンター

八王子市における新型コロナウイルス感染者の発生について

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について(外部リンク)

東京都福祉保健局 新型コロナウイルス感染症について(外部リンク)

東京都福祉保健局 都内の最新感染動向(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症に関する情報(東京都感染症情報センター)(外部リンク)

関連ファイル

八王子市 医療ひっ迫時の行動の目安(PDF形式 489キロバイト)

備蓄&ワクチン・都民向けリーフレット(PDF形式 779キロバイト)

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き八王子市のサイトを離れます)が必要です。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

保健所(代表)
〒192-0046 八王子市明神町三丁目19番2号 東京たま未来メッセ 庁舎・会議室棟5階
電話:042-645-5111 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム