現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健所 > 動物衛生 > 飼い犬の登録等 > 令和3年度(2021年度)の犬の狂犬病予防注射の接種時期について

令和3年度(2021年度)の犬の狂犬病予防注射の接種時期について

更新日:

ページID:P0026873

印刷する

新型コロナウイルス感染症の発生及びまん延防止に伴う、令和3年度(2021年度)の犬の狂犬病予防注射の接種時期について

狂犬病予防法施行規則により、狂犬病予防注射は4月1日から6月30日までの間に受けることとされているところですが、令和3年度においては、昨年度と同様令和3年12月31日までの間、新型コロナウイルス感染症の発生またはまん延の影響によるやむを得ない事情により、当該期間内に狂犬病の予防注射を受けさせることができなかった犬の所有者または管理者については、当該事情が消滅した後速やかにその犬について狂犬病の予防注射を受けさせたときは、当該期間に注射を受けたものとみなすこととされました。(令和3年3月2日施行 狂犬病予防法施行規則の一部を改正する省令)

犬の飼い主の皆様におかれましては、令和3年12月31日までの間に速やかに予防注射を受けさせていただきますよう、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

参考:狂犬病予防法施行規則の一部を改正する省令(令和3年厚生労働省令第42号)(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康部(八王子市保健所)生活衛生課 動物衛生担当
〒192-0083 八王子市旭町13番18号
電話:042-645-5113 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム