現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健所 > 動物衛生 > 動物愛護 > 【12/11(土)開催】動物講演会のお知らせ

【12/11(土)開催】動物講演会のお知らせ

更新日:

ページID:P0029721

印刷する

参加者募集しています!

八王子市保健所では、動物に関する知識を身に付け、人も動物も快適に暮らすための講演会を実施しています。

お申し込みのうえ、ぜひご参加ください。

講演会のお知らせ(チラシ)(PDF形式 279キロバイト)

FAX申込書(裏)(エクセル形式 33キロバイト)

開催日 令和3年(2021年)12月11日 土曜日
内容・時間 第1部 ノラ猫トラブルのない地域社会を目指して 午後1時30分から3時00分まで
第2部 犬のしつけ ~その前に~ 午後3時30分から4時30分まで
形式 Microsoft Teamsでのオンライン配信(要インターネット環境)または対面による講演
対象 市内在住、在勤、在学の方
場所

生涯学習センター(クリエイトホール)11階 視聴覚室
(八王子市東町5-6)

https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/kyoiku/004/001/001/p005127.html

定員・費用 各講座とも会場での聴講は36名(先着順)、無料
申込

令和3年(2021年)9月15日(水曜日)から電話、FAXまたはメールで下記まで

【申込先】八王子市保健所 生活衛生課

電話042-645-5113 FAX042-644-9100

メール b460200@city.hachioji.tokyo.jp

※オンライン配信希望の方は、メールで氏名、住所、電話番号、参加希望の講座、オンライン配信希望の旨を記載の上、お申込みをお願いします。

また、下記からもお申込みができます。

www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/navi/procList.do(外部リンク)

第1部 ノラ猫トラブルのない地域社会を目指して

第1部は、地域猫活動アドバイザーの石森 信雄氏を講師にお迎えし、

猫をめぐる地域トラブルの解決方法について講演していただきます。

石森さん写真

講師石森 信雄(いしもり のぶお)さん

元・練馬区保健所職員。飼い主のいない猫をめぐる地域トラブル解決のため、練馬区地域猫推進ボランティア制度の立ち上げを行いました。制度開始後、練馬区では動物愛護相談センターに持ち込まれる猫の数が減少し、また、猫をめぐる苦情数も減少し続けています。
現在は担当者ではありませんが、ライフワークとして、地域コミュニティにおける人と猫との共生のあり方や、行政とボランティアの協働のあり方について、各地で講演や研修を行うなど、普及啓発をしています。自称「普及啓発ボランティア」。



第2部 犬のしつけ ~その前に~

第2部は、ヤマザキ動物看護大学講師の福山 貴昭先生を講師にお迎えし、

犬をしつける前に知っておくべきことについて、講演していただきます。

福山先生

講師:福山貴昭さん ヤマザキ動物看護大学講師/危機管理学修士

専門は犬の適正飼養であり、犬に負担の少ないケアや災害時動物対応について研究しています。
また犬のジェネラリストとして犬という生物について幅広い情報を発信し『林修の今でしょ講座』『坂上どうぶつ王国』で解説者として活躍するかたわら『明るい老犬生活』『柴犬のひみつ』など著書も多数執筆しています。

  動物愛護

地図

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康部生活衛生課
〒192-0083 八王子市旭町13番18号
電話:042-645-5111 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム