現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > 保健衛生・医療 > 保健衛生・医療に関するお知らせ > 都内でインフルエンザの流行警報が発令されました

都内でインフルエンザの流行警報が発令されました

更新日:平成31年1月25日

ページID:P0024486

印刷する

都内のインフルエンザ定点医療機関からの患者報告数*1が、第2週(1月7日~1/13)に「流行警報基準」*2を超えたため、インフルエンザ流行警報が発令されました。インフルエンザの予防・拡大防止により一層心がけていただくとともに、感染が疑われる場合には早めに医療機関を受診し、体調管理にも十分にお気をつけください。

*1:定点あたりの患者報告数(人/定点)とは、インフルエンザ定点医療機関(419か所)から報告された患者報告数を、その週の報告医療機関数で割ったもの。
*2:流行警報基準とは、感染症発生動向調査による定点報告において、30人/定点(週)を超えた保健所の管内人口の合計が、東京都の人口全体の30%を超えた場合としています。

インフルエンザ流行警報プレス発表(東京都)(PDF形式 724キロバイト)

■東京都感染症情報センター (インフルエンザの流行状況)

idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/flu/(外部リンク)

■厚生労働省 (平成30年度 今冬のインフルエンザ総合対策について)

www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/index.html(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

健康部保健対策課
〒192-0083 八王子市旭町13番18号
電話:042-645-5162 
ファックス:042-644-9100

お問い合わせメールフォーム