ダンボールコンポスト講習会

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0002404

印刷する

ダンボールコンポストとは

ベランダや軒下など、雨がかからない場所にダンボールを設置し、基材を入れ、そこへ生ごみを入れて、その生ごみと基材をかき混ぜることで、手軽にたい肥を作ることができます。ダンボールコンポストに取り組むことで、可燃ごみに出す必要がなくなり、可燃ごみ専用袋(有料)の使用量が少なくなります。また、出来上がったたい肥で野菜や花を育てることができます。

エコひろばでは専門講師によるダンボールコンポスト講習会を開催しています。初心者向けの講習会を開催し、約1か月後にはアフターフォローとして経験者向け講習会も行っております。


スタート(初心者向け)講習会
ダンボールコンポストの取り組み方を紹介します

↓ (約1か月後)

ステップアップ(経験者向け)講習会 取り組んでみて出てくる疑問や質問に講師がお答えします

どちらも参加費は無料ですので、ぜひご参加ください。

講習会の様子

講習会のようす

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ減量対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7256 
ファックス:042-626-4506

お問い合わせメールフォーム