少量排出事業系ごみ収集制度

更新日:平成28年12月14日

ページID:P0002520

印刷する

排出するごみが少量の事業者は、市の事業系ごみ収集制度を利用することもできます。

廃棄物処理法では、事業系ごみについて事業者責任で処理することとしています。
しかし、少量排出の事業系ごみについては、業者との契約が困難であるとの理由から市での収集を希望する声が強くなり、平成16年10月から特例的に収集することとなりました。


収集制度の内容

(1)対象

1回の排出量が規定量以下の少量排出事業所。
規定量については(2)ごみの出し方をご覧ください。

(注)1回の排出量が規定量を超える事業所は、以下のリンクを参考に収集業者と契約を結ぶなどして独自に処理してください。


(2)ごみとして出せるもの ※家庭ごみの区分とは異なります。

出せるごみ一覧表

出せるごみ

出せるごみの詳細 ごみの出し方
可燃ごみ
  • 生ごみ(茶殻・弁当の残りなどの生ごみ)
1週間に2回、1回につき40リットル分まで。
  • 紙ごみ(感熱紙・汚れた紙などの紙ごみ)
  • 雑巾などの繊維くず
  • 割り箸などの木くず
不燃ごみ
  • 従業員が飲食した後の弁当容器(プラスチック類)
2週間に1回、1回につき80リットル分まで。
有害ごみ
  • 蛍光管
2週間に1回、1回につき1袋まで。
(注)蛍光管は120センチメートル2本程度(400グラムまで。)
(注)乾電池・ボタン電池は単1電池10本程度(1キログラム)まで。
  • 乾電池
  • ボタン電池
(注1)事業系不燃ごみ専用袋に有害ごみだけを入れて出してください。
(注2)不燃ごみとは混ぜないでください。
紙類
  • ダンボール

それぞれ1回2束まで無料で回収します。
※1束とは

  • ダンボール 1辺の長さ70センチメートル、高さ10センチメートルまで
  • 雑誌・雑紙、新聞 高さ30センチメートルまで
  • 紙パック 10枚まで

ダンボール、雑誌・雑紙、紙パックは2週間に1回、新聞は月に2回回収します。

  • 雑誌・雑紙
  • 新聞
  • 紙パック
それぞれの収集日に分けて出してください。


上記以外のものについては、産業廃棄物としての処理となりますので、以下のリンクをご参照ください。


(3)収集日

収集日は所在地で異なります。以下のリンクから該当の町名を選び確認してください。


(4)事業系指定収集袋の種類・価格等

可燃ごみ用(灰色) 不燃ごみ用(紫色)

事業系指定収集袋について
種類 袋の色

20リットル

10リットル

可燃ごみ専用

灰色

10枚 1,300円 10枚 650円

不燃ごみ専用

紫色

10枚 1,300円 なし

(注意1)事業系指定収集袋は10枚1セットで販売しています。
(注意2)10リットル袋は可燃ごみ用のみ販売しています。


(5)収集の登録について

少量排出事業系ごみの収集には、事前の登録が必要です。
以下の登録用紙に必要事項を記入のうえ、ファックス・郵便・Eメールでごみ減量対策課に送付してください。
収集の開始は登録完了から1週間後になります

(6)事業系指定収集袋の購入方法

事業系指定収集袋は下記の店舗で販売しています。
(注意)収集にはごみ減量対策課への登録が必要です。指定袋を購入しただけでは収集されませんのでご注意ください。

所在地 取扱店舗名
旭町13-15 ウェルパーク 八王子北口店
打越町335-1 京王ストア 北野店
大塚627-2 プロコンビニ 多摩店
大塚796-1 あいむケアサービス
大横町1-8 エコス 大横店
大和田町5-9-7 ムラウチホビー 八王子店
片倉町3500-1 フードワン 片倉店
子安町4-7-1 スーパーアルプス 八王子駅南口店
散田町5-3-1 ムラウチホビー 西八王子店
下恩方町1878 ウェルパーク 八王子下恩方店
諏訪町499 ウエルシア薬局 八王子諏訪店
台町4‐46‐15 杉崎包装資材
高倉町54-1 セブンイレブン 八王子高倉東店
高倉町55-10 サンドラッグ 八王子高倉店
滝山町1-592 道の駅八王子滝山内売店
館町2300-1 フードワン ゆりのき台店
七国1-1-1 セブンイレブン 八王子みなみ野シティ店
楢原町1818-15 スーパーアルプス 楢原店
南陽台1-12-17 南陽台地域福祉センター
初沢町1227-3 京王ストア 高尾店
東浅川550-1 三和 イーアス高尾店
東浅川町557-4 ウエルシア薬局 八王子東浅川店
別所2-1 三和 堀之内店
堀之内3040-1 ウェルパーク 八王子堀之内店
堀之内483-6 フードワン 八王子堀之内店
本町33-2 文具スーパー オフィスワン(文秀堂)
南大沢5-14-1 マツモトキヨシ 南大沢店
みなみ野1-8-1 三和 八王子みなみ野店
めじろ台1-9-2 京王ストア めじろ台店
元本郷町3-24-1 八王子市役所内売店
万町124-1 マツモトキヨシ 八王子万町店

平成30年8月1日現在 町名50音順

(注意)販売時間は店舗の営業時間に準じます。
(注意)店舗によっては陳列棚に指定袋が置いていないところもあります。サービスカウンターやレジへ声をかけてください。

事業系指定収集袋の販売店一覧 30.8.1(PDF形式 118キロバイト)

(7)排出方法

  1. 指定袋に登録番号または事業所名を記入し、収集日の午前8時30分までに出してください。
  2. 可燃ごみ・不燃ごみを出す際は、袋の口をしばって出してください。
  3. ごみ・紙類は、原則として公道に面した敷地内に出してください。ビルについては、ビル管理者と調整のうえ1階の適切な場所を確保してください。また、住居と店舗を併設している建物については、家庭ごみと混ざらない場所に排出をお願いします。


(8)排出にあたっての注意事項

  1. ごみの分別を徹底してください。
  2. 住宅と事業所が併設されている場合(住まいと事業所が一緒)については、生活から出るごみは家庭用指定収集袋を使用し、事業活動から出るごみについては事業系指定収集袋を使用してください。
  3. (2)ごみとして出せるもの以外の産業廃棄物については市では処理できません。産業廃棄物は指定収集袋に入れないでください。
  4. 紙類以外の資源物については市では回収を行っていません。資源回収業者と契約するなど、従来どおり自己責任での処理をお願いします。
  5. 排出方法等でルール違反のごみは収集しません。また、ルール違反で出されたごみについては、後日調査・指導することもあります。
  6. 登録内容を確認・変更・中止する場合は、ごみ減量対策課(電話:042-620-7256)に連絡してください。

なお、市内には資源物を直接持ち込める民間処理施設があります。また、市では紙資源持ち込み場所を設置していますので、ぜひご利用ください。


(9)移転や閉店の場合

移転や閉店等により、市による収集が不要となった場合は、ごみ減量対策課へ連絡のうえ、廃止届の提出をお願いします。廃止届は以下よりダウンロードできます。
また、移転先が市内で、引き続き収集を希望される場合は、ごみ減量対策課へ連絡のうえ、再度登録用紙を提出願います。


このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ減量対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7256 
ファックス:042-626-4506

お問い合わせメールフォーム