処理業者の選び方

更新日:令和3年4月1日

ページID:P0002540

印刷する

処理業者によって、契約金額やサービスが異なります。
処理業者を選ぶ際は、以下の点に注意してください。

(補足)家庭から出るごみについては、市で収集をしています。(一部の品目を除く)

1.処理するごみの許可を持っているか

処理業者によって、処理を許可されているごみの種類が異なります。
排出したいごみの許可を持っているか、確認しましょう。
また、産業廃棄物の収集業者を選ぶときは、収集業者が八王子市または東京都の産業廃棄物処理業の許可を持っているか確認してください。

許可業者について

八王子市の許可を受けた、一般廃棄物・産業廃棄物の許可業者名簿です。(令和3年(2021年)5月1日現在)
 ※八王子市の許可業者検索システムは、令和元年(2019年)8月31日をもって廃止いたしました。

以下の外部リンクより、東京都の許可を受けた産業廃棄物の許可業者を検索できます。

「東京都産業廃棄物処理業者検索システム」(外部リンク)

 ※リンク先がつながらない場合は、東京都環境局資源循環推進部へお問合せください。
 ※東京都の産業廃棄物収集運搬業の許可を受けている場合は、八王子市内も含めた都内全域で産業廃棄物を収集運搬することができます。(ただし、八王子市内で積替え保管をする場合は、八王子市の許可が必要になります)

2.希望するサービスが受けられるか

回収頻度、回収曜日、回収時間、排出場所等は、収集業者と十分に話し合ってください。これらについては、処理業者の都合上、希望どおりにならない場合もあります。

3.契約金額は適正な料金か

廃棄物の適正な処理やリサイクルを行うためには、それに対応した費用が必要となります。契約金額の内訳は、主に処分経費(事業系一般廃棄物では10キログラムあたり350円)と運搬経費を基にしており、その他サービスの内容により加算されます。
契約金額については、処理方法やサービス内容を十分に検討したうえ、処理業者とよく話し合って決めてください。

4.より効率的な契約方法はないか

資源物を資源化することにより、契約金額を下げられる場合もあります。
また、複数の事業者が、それぞれ同一の処理業者と契約を結ぶことにより、効率的にごみが処理できる場合もあります。ビルに入居しているテナント会社や商店会に所属している小売店などは、ビルの管理会社や商店会、組合等にご相談ください。

以上の点をふまえながら、複数の収集業者にお問い合わせいただくことをお勧めします。

参考:優良性の基準に適合している処理業者について

八王子市内には環境への積極的な取組みや優良性の基準に適合しており、認定を受けている業者がいます。処理業者の選定の際に、ぜひ参考の一つとしてご利用ください。
また第三者評価制度の概要、処理業者の情報等につきましては、下記のページをご参照ください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部廃棄物対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7458 
ファックス:042-622-7262

お問い合わせメールフォーム