紙資源持ち込み場所

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0002494

印刷する

紙資源を無料で持ち込むことができます

事業者が排出する廃棄物は紙資源であっても自己処理が原則ですが、自身で資源化することが難しい中小事業者を対象に、資源化可能な紙類を無料で持ち込むことのできる紙資源持ち込み場所(ストックヤード・ストックスペース)を市の施設に設置しています。

持ち込み可能な品目

紙資源イラスト

持ち込める資源物(紙類5品目)

  • ダンボール
  • 書類(雑誌・雑紙)
  • 新聞
  • シュレッダー紙
  • 紙パック

(注意)感熱紙、カーボン紙、写真、汚れた紙など資源化できないものは持ち込まないで下さい。
(注意)機密書類、個人情報等の漏えいの責任は負いかねますので、ご了承ください。

持ち込み手数料

無料

紙資源持ち込み場所の概要

1 ストックヤード

SY写真

持ち込み時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後4時まで(年末年始を除く)

(注意)戸吹清掃工場については第4日曜日も持ち込み可

受け入れ量

1回につき軽トラック1台程度

(注意)事前登録は不要です(直接お持ち込みください)。

2 ストックスペース(登録制)

SS写真

持ち込み時間

月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで(年末年始を除く)

(注意)旧由木支所跡地は第2月曜日・第4月曜日(祝日の時は翌日)を除く

受け入れ量

1回につき軽トラック半台程度

(注意)事前に登録が必要です。

下記の申込書に必要事項をご記入のうえ、ごみ減量対策課まで提出(ファックス、メールまたは郵送)してください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ減量対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7256 
ファックス:042-626-4506

お問い合わせメールフォーム