食品リサイクルについて

更新日:平成28年6月29日

ページID:P0002493

印刷する

食品リサイクル法が改正されたことにより(平成19年12月施行)、食品関連事業者における再生利用等への取り組みがより一層求められています。これに伴い、食品廃棄物等を多量に排出する食品関連事業者に対し、平成21年度から国(農林水産大臣等)への定期報告が義務付けられました。
本市においても、清掃工場で処理されるごみのうち食品廃棄物が約4割を占め、事業系ごみも総ごみ量のうち約4割を占めることから、事業者の方から排出される食品廃棄物の減量・資源化が喫緊の課題となっています。多摩地域近郊の食品リサイクル業者をお探しの際は、ごみ減量対策課までお気軽にお問い合わせください。

定期報告について詳しくはこちら

定期報告の概要(PDF形式 41キロバイト)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ減量対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7256 
ファックス:042-626-4506

お問い合わせメールフォーム