現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > お知らせ > ごみ・リサイクルに関するお知らせ > ごみ収集時のマスク着用について

ごみ収集時のマスク着用について

更新日:

ページID:P0029426

印刷する

環境省及び厚生労働省から「新しい生活様式」において、気温・湿度の高い中でのマスク着用は、熱中症のリスクが高まる旨の注意喚起が出されています。
新型コロナウイルス感染防止策として、ごみ資源物の収集作業時はマスク着用をしていますが、夏季の収集は注意喚起のとおり、熱中症のリスクが高まるため、周囲の状況を確認しながら、作業員の体調や状況に応じてマスクを外して作業を行う場合がありますので、ご理解をお願いします。
なお、直接お話しする際には、マスクを着用して十分な距離を取りますので、安心してお声掛けください。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ総合相談センター
〒192-0001 八王子市戸吹町1916
電話:0570-550-530 
ファックス:042-692-0900


【ナビダイヤル(0570から始まる番号)に関する注意事項】
・オペレーターにつながるまでの案内メッセージには、通話料金が発生しません。
・一部IP電話(050から始まる番号)などの環境によってはご利用できない場合があります。その場合042-696-5377へおかけください。また粗大ごみ収集はインターネットからも申し込みできます。
・通話料金は、発信者のご負担となります(一般の固定電話にかけたときにかかる通話料金と同額です)。なお携帯電話やIP電話からの通話は、各電話会社の設定する無料通話などの割引サービスは適応されません(通話料金が発生します)。

お問い合わせメールフォーム