現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > お知らせ > ごみ・リサイクルに関するお知らせ > 令和4年(2022年)4月1日からごみ・資源物の出し方が一部変わります

令和4年(2022年)4月1日からごみ・資源物の出し方が一部変わります

更新日:

ページID:P0029265

印刷する

近年の人口変動やごみ・資源物収集量の変化、処理体制変更等に対応するため、令和4年(2022年)4月1日から、ごみ・資源物の出し方を一部変更します。

主な変更内容

・「木の枝」の資源物収集を開始
・小型充電式電池(リチウムイオン電池等)を取り外せない製品を「有害ごみ」で回収
・「不燃ごみ」・「新聞」の収集頻度を4週に1回に変更
・ごみ・資源物の収集日・収集時間の変更

詳しくは令和4年度(2022年度)からのごみ・資源物の出し方について

市民説明会

ごみ・資源物の出し方に関する説明会を開催します。

詳しくは令和4年度(2022年度)からのごみの出し方の説明会について

動画の配信

主な変更内容を詳しく動画でも解説します。

詳しくは令和4年(2022年)4月1日からのごみ・資源物の出し方(動画)

出前講座

皆様の地域に市職員が出向いて、今回の変更内容を説明します。

詳しくは「令和4年(2022年)4月からのごみ・資源物の出し方」出前講座の申し込みについて

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ減量対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7256 
ファックス:042-626-4506

お問い合わせメールフォーム