現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > お知らせ > ごみ・リサイクルに関するお知らせ > 八王子市環境資源循環協会と連携・協働し不法投棄を監視

八王子市環境資源循環協会と連携・協働し不法投棄を監視

更新日:

ページID:P0028830

印刷する

連携内容

 本市では、廃棄物の不法投棄に対して、東京都や警視庁と連携してパトロールを強化するなど、不法投棄対策を行っています。

 令和3年(2021年)3月、八王子市環境資源循環協会と「不法投棄が疑われる廃棄物等を発見した場合の情報提供に関する協定書」を締結しました。本協定では、協会会員企業の通常業務において不法投棄が疑われる廃棄物等を発見した場合、市に情報提供してもらうというものです。

 市内の廃棄物処理業者で構成されている本協会と連携することで、不法投棄の早期発見や新たな不法投棄の抑制など、さらなる対策強化につなげることができます。

「不法投棄監視中」車両用ステッカー

車両車両授与式1授与式2

八王子市環境資源循環協会について

設立

平成14年(2002年)6月19日

目的

「地元のごみを地元で処理し、地元で利用する」環境循環型社会の普及確立を念頭におき、許可業者の立場を通じて市の清掃事業の円滑な推進に協力し、事業を通じて会員の親睦と情報交換を図る事を目的としている。

協会ホームページ

https://www.hachioji-waste.com/(外部リンク)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部廃棄物対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7458 
ファックス:042-622-7262

お問い合わせメールフォーム