現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > お知らせ > ごみ・リサイクルに関するお知らせ > 新型コロナウイルス感染拡大の影響によるごみ・資源物の排出抑制のお願い

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるごみ・資源物の排出抑制のお願い

更新日:

ページID:P0027144

印刷する

5月以降の古着・古布について

現在、回収している古着・古布につきましては、東南アジア等に輸出し、リユースされていますが、新型コロナウイルス感染症の影響で現地の受け入れができない状態となっております。
つきましては、5月以降の古着・古布については、可能な限りご自宅で保管していただくなど、排出抑制にご協力をお願いいたします。
また、その他の品目につきましても、外出自粛の要請の影響から、生活ごみが増加する傾向にありますので、各ご家庭での排出抑制の取り組みにご協力をお願いいたします。
今後も、ごみ・資源物の排出方法が変更になることが予想されます。最新の情報は、広報・ホームページ等を通じてお知らせいたします。
市民の皆さまにはご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

8月以降の古着・古布について

現在、古着・古布は、東南アジア等に輸出し、リユースされていますが、新型コロナウイルス感染症の影響により、現地での流通が滞っている状態です。古着・古布につきましては、回収を行っておりますが、引き続き可能な限りご自宅で保管していただくなど、排出抑制のご協力をお願いいたします。
市民の皆さまにはご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

令和3年(2021年)4月以降の古着・古布について

新型コロナウイルス感染症の影響により、東南アジア等での流通が滞っていたため、令和2年(2020年)5月より市民の皆さまには排出抑制のご協力をいただいておりましたが、流通の改善が図られたため、令和3年(2021年)3月末より、解除させていただきます。
長い間、ご協力いただきありがとうございます。

なお、ご自宅で保管されていた古着・古布を一度に排出されますと、収集に影響を与えるため、数回(1回の回収で2袋程度)に分けて排出していただきますようご協力をお願いいたします。また、雨天時も回収は行いますが、できるだけ次回の回収日に排出いただきますよう併せてお願いいたします。
市民の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

資源循環部ごみ総合相談センター
ナビダイヤル 0570-550-530
※ナビダイヤルをご利用できない場合は 042-696-5377

受付時間

午前8時30分から午後5時15分
月曜日から金曜日(祝日を含む、年末年始を除く)

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ総合相談センター
〒192-0001 八王子市戸吹町1916
電話:0570-550-530 
ファックス:042-692-0900

お問い合わせメールフォーム