現在の場所 :
トップ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > お知らせ > ごみ・リサイクルに関するお知らせ > ごみ量の少なさ 全国1位に返り咲き!

ごみ量の少なさ 全国1位に返り咲き!

更新日:平成31年4月3日

ページID:P0024797

印刷する

環境省は平成31年(2019年)3月26日に、平成29年度(2017年度)実績における全国の一般廃棄物の排出及び処理状況等の調査結果を発表しました。その結果、本市はごみ排出量の少ない自治体ランキング「人口50万人以上の都市」で全国1位となりました(平成28年度実績は2位)。これは2年ぶり4回目となります(以前は平成16年度、17年度、27年度)。
市民・事業者の皆さんのご協力をいただき、分別意識、適正排出の指導・啓発を進めてきた結果によるものであり、平成29年度のごみ・資源物の総量は前年度比で約4,510トン(2.7%)の減少となりました。

今後も全国1位を継続できるよう、ご協力をお願いします。

児童にもごみ減量の大切さを伝えています
児童にもごみ減量の大切さを伝えています

このページに掲載されている情報のお問い合わせ先

資源循環部ごみ減量対策課
〒192-8501 八王子市元本郷町三丁目24番1号
電話:042-620-7256 
ファックス:042-626-4506

お問い合わせメールフォーム